Aimerの花の唄。女優の浜辺美波がMVに出演!

目安時間:約 3分

Aimerの楽曲「花の唄」のMVに、

ある女優さんが出演しているそうで気になったのですが、

この方は一体どのような方なんでしょうか?

詳細を調べてみたいと思います。

スポンサードリンク




出演しているのは浜辺美波(はまべみなみ)さん!

花の唄のMVに出演している女優さんは、浜辺美波さんという方でした。

浜辺 美波(はまべ みなみ、2000年8月29日生)は日本の女優で、

名前の発音は「ハマベ↑」ではなく「ハマベ↓」なんだそうです。

 

趣味は読書で、宮部みゆきのミステリー小説や東野圭吾の作品や、

ハリー・ポッターシリーズ、少年漫画・少女漫画(『暁のヨナ』など)を

よく読んでいるんだとか。

 

一部からは「圧倒的な透明感が特徴的だ」との評価をされており、

最近では、映画『君の膵臓をたべたい』に出演し、

第41回日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞しています。

将来の活躍が非常に楽しみな、若手の女優さんではないでしょうか?

スポンサードリンク




浜辺美波が出演しているAimerの「花の唄」のMVは?

浜辺美波が出演しているMVは、

Aimerの13枚目のシングル「花の唄」(2017年10月11日)です。

 

映像では、ミステリアスでダークな空間の中、

色とりどりの花に囲まれた浜辺美波が対照的に、神秘的に描かれており、

劇場版『Fate/stay night [Heaven's Feel]』の世界観を彷彿とさせる

演出にも注目されています。

 

 

ちなみに、Aimerの花の唄のMVの他にも…

 

GLAY 「空が青空であるために」(2016年1月25日)

 

黒沼英之 「パラダイス」(2013年11月20日)

 

のMVにも出演していますので、

浜辺美波がメッチャ気になる!という方は、

こちらもチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

このMVが撮影された時の浜辺美波さんは、

恐らく17歳だと思うのですが、とても大人っぽくてキレイですね!

見え方によっては、広瀬すずさんに似てなくもないですが…

これからの活躍が楽しみな素敵な女優さんですね。

 

 

↓Aimerの花の唄はコチラからダウンロードできます↓






AimerにONE OK ROCKのTakaが提供した楽曲が「Daydream」に5曲も!

目安時間:約 4分

AimerにONE OK ROCKのTakaが、

楽曲を何曲か提供しているのをご存知でしょうか?

それでは詳細を説明します。

スポンサードリンク




 

ONE OK ROCKのTakaとは?

Taka(本名:森内貴寛 (もりうち たかひろ) 、 1988年4月17日生)

東京都出身。

日本のロックバンドONE OK ROCK(ワン オクロック)のVocal。

ジャニーズのNEWS結成時のメンバー9人のうちの一人で、

両親は森進一と森昌子なのは有名な話かもしれませんね。

2015年にONE OK ROCK結成10年を迎え、

現在も多数のフェスに参加するなど、精力的に活動されています。

 

そんなワンオクのTakaが、

Aimerに対して、こんなコメントをしています。

Taka(ONE OK ROCK)さんのコメント

「彼女の声を初めて聞いて感動したあの日から

この楽曲提供にいたるまでの間、2人で何度も試行錯誤して話し合い、

セッションをして一緒に作り上げました。

このレコーディング中、彼女の歌い手としての才能に

何度も驚かされながら、そしてAimerにとっても

新たなチャレンジをしている楽曲になったと思います。

ただ単純にこの素晴らしいアーティストが

もっとこれから世の中の人に届いて欲しいという気持ちから生まれた

セッションでしたが僕自身もいい刺激を貰える素晴らしい時間でした!」

 

スポンサードリンク





ONE OK ROCKは今や世界的にも有名なバンドですが、

そのワンオクのTakaに、ここまで認められているだなんて、

Aimerの才能や歌唱力は凄いんですね。

確かに、あの歌声は、誰かに真似できるレベルでもないし、

独特のハスキーボイスは、唯一無二の存在ですよね!

 

Takaが提供した曲が収録されているアルバムは…?

TakaがAimerに楽曲提供・プロデュースを行った曲は…

  • insane dream
  • closer
  • Stars in the rain
  • Higher Ground
  • Falling Alone

の5曲です。

ちなみに、この5曲は、アルバム『daydream』に収録されており、

2016年9月21日(水)に発売されています。

 

ちなみに私は、Aimerの数ある楽曲の中でも、

「Stars in the rain」が大好きで、

いつか生歌を聴いてみたいと、ささやかな夢を抱いておりますw

 

他にも有名アーティストが楽曲提供に関わっていた!!

ちなみに、このアルバム「daydream」にはTakaの他に、

chelly(GOIST)、澤野弘之、内澤崇仁(androp)、阿部真央、

野田洋次郎(RADWIMPS)、ハナレグミ、スキマスイッチ、TK(凛として時雨)

など、錚々たるメンバーがプロデュースに加わっており、

1枚のアルバムに、これだけのアーティストが関わるのは

非常に珍しい例ではないでしょうか?

 

まとめ

Aimer好きでも、そうでない方も、

アルバム「Daydream」は、

一度聴いてみる価値があるアルバムだと思います。

 

↓Aimerの楽曲はコチラからダウンロードできます↓



 




ドラマ「アンナチュラル」の主題歌、発売日はいつ?

目安時間:約 3分

石原さとみさん主演の新ドラマ「アンナチュラル」が注目されていますね。

脚本を担当したのが『逃げるは恥だが役に立つ』でおなじみの野木亜紀子ということもあり、期待が高まっています。

スポンサードリンク




 

アンナチュラルって、どんなドラマ?

法医解剖医・三澄ミコトを演じる石原さとみさんが、毎回さまざまな「死」を扱いながらも、スピード感と爽快感を持って「死」の裏側にある謎や事件を明るくスリリングに解明していく、一話完結の法医学ミステリーです。

死と対極にある生の象徴として、石原さとみさんの“食べるシーン”も、ドラマ全体のテーマでもある「生きる」ということを表しており、そこも見どころの一つです。

脇を固めるのは、窪田正孝さん、井浦新さん、超特急のカイこと小笠原海さんや、ソロで初の連ドラ出演の乃木坂46の松村沙友理さんらが名を連ねています。

 

アンナチュラルの主題歌は何?

アンナチュラルの主題歌を担当するのは米津玄師さんで、ドラマの主題歌を担当するのはこれが初めてです。

米津玄師にハマっている自分としても、新曲が気になって仕方がありません!

曲のタイトルは「Lemon」です。

 

アンナチュラルの主題歌は、いつ発売予定?

さて、気になる新曲の「Lemon」ですが、発売日は2018年3月14日のホワイトデーです。

「アンナチュラル」を主題歌として書き下ろした楽曲ということもあり、一体どんな内容なんでしょうかね?

「Lemon」を表題としたニューシングルは、「レモン盤」「映像盤」「通常盤」の3形態で発売される予定で、「レモン盤」はグッズ付き、「映像盤」はDVD付きとなり、ジャケットは米津玄師の描き下ろしのイラストとなるそうです。

 

まとめ

いま最も勢いがあると言っても過言ではない米津玄師の活躍に、今年も目が離せません!


Aimer「凍えそうな季節から」のPVにあの女優さんが…

目安時間:約 3分


Aimerの楽曲「凍えそうな季節から」のPVに、ある女優さんが出演しているとのことなので、調べてみました。

 

AimerのPVに出演しているのは倉科カナさん

Aimerの「凍えそうな季節から」のPVに出演しているのは倉科カナさんでした。

 

 

↓こちらからダウンロードできます↓



倉科カナって、どんな人?

倉科カナさんについて、簡単に紹介します。

倉科カナ(くらしな かな)さんは、1987年12月23日生まれで、現在は女優として活躍していますが、『ミスマガジン2006』でグランプリに選ばれたことで、講談社のマガジンシリーズを中心にグラビア活動をしていたということで、スリーサイズもB:89cm W:59cm H:87cmと抜群のプロポーションをしています。

ですが、本人は大きい胸がコンプレックスだったとか。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ミスマガジン2006 OFFICIAL DVD 倉科カナ [ 倉科カナ ]
価格:3488円(税込、送料無料) (2018/1/14時点)

 

2008年4月から12月まで、NHK総合『土曜スタジオパーク』のレギュラーを務めていました。

2009年のNHK連続テレビ小説『ウェルかめ』で主演(ヒロイン役)を務めていたので、ここで倉科カナさんを知った方も多いかもしれませんね。

また、2010年にフジテレビで放映されたサザエさん2では、伊佐坂浮江役(ウキエさん)をされていたそうです。

近所にこんな清楚でキレイな人がいたら最高ですね!

 

まとめ

ちなみに動物好きで、実家がかつてブリーダーであったこともあり、犬を12匹も飼っていたんだとか。

犬が12匹もいる家庭とか、ちょっと想像がつきませんねw

 


AimerのPVに女優の浜辺美波が出演してるけど、この人は誰?

目安時間:約 2分


AimerのPVに女優の浜辺美波が出演しているそうなのですが、この人は一体どういう方なんでしょうか?

調べてみたいと思います。

浜辺美波(はまべみなみ)って誰?

2000年8月29日生まれの女優さんで、映画『アリと恋文』主演で女優デビューしています。

2016年には、小林立の人気麻雀漫画『咲-Saki-』の実写ドラマ化作品で主人公・宮永咲役を演じ、これが連続テレビドラマ初主演なんですね。

2017年、住野よるのベストセラー小説『君の膵臓をたべたい』の実写映画化作品で、ヒロイン・山内桜良役で主演を務めました。

他にも、NHK連続テレビ小説「まれ」に桶作麻美役として出演しているので、ご存知の方も多いかもしれませんね。

また、最近ではカップヌードル「HUNGRY DAYS『魔女の宅急便』」でキキの声も演じていたそうで、もしかしたらこれが一番馴染みがあるかもしれませんね。

 

浜辺美波が出演しているPVは?

浜辺美波が出演しているPVは、Aimerの13枚目のシングル「花の唄」(2017年10月11日)で、映像では、ミステリアスでダークな空間の中、色とりどりの花に囲まれた浜辺美波が対照的に、神秘的に描かれており、劇場版『Fate/stay night [Heaven's Feel]』の世界観を彷彿とさせる演出にも注目されています。

 

まとめ

余談ですが、浜辺美波さんはコーラと炭酸水がお好きなようです。

コーラ好きの私としては、ちょっと好感が持てましたw

 

↓Aimerの花の唄はコチラからダウンロードできます↓




ページの先頭へ