デニス・テン 死亡!死因は失血死。アイスショーの出場かなわず…

目安時間:約 9分

 

出典:https://global.canon/ja/event/skating/interview/2012_2013/ten.html

 

フィギュアスケート選手の

デニス・テンさんが、

暴漢に襲われて死亡したと報道がありました。

 

一体、何があったのでしょうか?

 

事件の詳細をまとめていきます。

 

スポンサードリンク




デニス・テンが死亡

 

 

 

ソチ五輪で銅メダルを獲得し、

カザフスタンの

フィギュアスケート選手として

初のメダルを獲得した国民的英雄が、

25歳で亡くなるというショッキングな事件…。

 

フィギュアスケートファンならずとも

非常に悲しい、残念な事件です。

 

 

暴漢に襲われるということが

日本ではあまり考えられない事件ではありますが、

一体、何があったのでしょう?

 

 

 

スポンサードリンク




デニス・テンの死因は失血死

 

 

 

デニス・テン選手は

カザフスタンの都市・アルトマイの路上で

暴漢に刃物で刺され、亡くなったようです。

 

テンさんの車のミラーを

盗もうとした2人組に襲われ、

右太ももをナイフで刺され、

血管が傷つき、大量出血したとのこと。

 

救急搬送されましたが、

3リットルの血液を失い、

死因は失血死とみられています。

 

 

犯人は、国民的英雄の顔も知らずに

事件を起こしてしまったのでしょうか?

 

 

予想ではありますが、

窃盗を起こす犯人が

相手を選ぶ可能性は低いでしょうし、

 

テンさんの車のミラーを盗もうとしていたことから

お金が目的での犯罪だと思いますし、

テンさんは、もしかしたら

高級車に乗っていたのかもしれません。

 

 

また、容疑者を特定している

との報道もあることから、

犯人は逮捕されているかもしれません。

 

 

 

スポンサードリンク




カザフスタンのアルトマイってどんなところ?

 

 

出典:http://www.procrasist.com/entry/kazakhstan

 

事件のあったアルトマイという都市が

どういうところなのか、調べてみたところ…

 

カザフスタンは治安が悪くはない国で、

都市部や観光名所は

比較的治安が保たれているようですが、

 

経済格差の大きな国とされ、

それが治安にも影響を及ぼしており、

 

経済的に苦しい困窮した方たちも多く、

犯罪に手を染めてしまう方もいるようで、

中でも多いのが、スリや置き引きといった犯罪とのこと。

また、無許可タクシーや

観光客からぼったくろうとするタクシー運転手もいたりと、

ニセ警官もいたりするようです。

 

 

また、麻薬に関係した犯罪もあり、

麻薬の常習者が凶暴化して暴れる事件や、

銃社会でもあることから、

銃を使った強盗、麻薬売買組織と治安当局の銃撃戦も発生することも。

 

 

カザフスタンには見所もあり、

観光者にとっては魅力的な国ではありますが、

やはり日本と比べてしまうと

危険と隣り合わせのような気もしますし、

いかに日本が安全な国なのかが分かります。

 

 

亡くなったテンさんも、

車本体ではなく

ミラーを盗もうとした暴漢に襲われていることから、

犯人はよほど貧しいのか、

少しでも稼ごうとしていたのかもしれません。

 

 

日本ではあまり考えられない事件ですが、

経済的に苦しい国では

こういった事件が起こってしまうのでしょうか。

 

悲しいことです…。

 

 

 

スポンサードリンク




デニス・テン 死亡の報道

 

フィギュアスケート男子で14年ソチ五輪銅メダルのデニス・テンさん(25)=カザフスタン=が19日、暴漢に襲われ、死亡したと同国のメディアが報じた。

 

報道を受け、14年ソチ五輪で銀メダルを獲得し、デニス・テンさんと共に表彰台に上がったパトリック・チャンさん=カナダ=は自身のSNSを更新し、「デニス・テンさんと(氷上で滑り)共にできたことを大変光栄に思い、感謝します。

彼は最も美しいスケーターの1人。私はデニスとの思い出を永遠に大切にしてくれることをとても幸運に感じます・・・」とつづった。

 

また、14年四大陸選手権金メダルの無良崇人さんは「突然すぎる訃報に。。本当になんと言って良いかわからない。。悲しすぎる。。デニスはジュニア時代から一緒に試合をしてましたし、シニアに上がってからもずっと声かけてくれたり。。本当に心優しい紳士でした。心から御冥福をお祈りします。。」。

07年、11年世界選手権優勝の安藤美姫は「信じられない・・・信じたくない・・・つらい」とそれぞれ、自身のSNSでコメントした。

 

14年四大陸選手権優勝の村上佳菜子は、デニス・テンさん、浅田真央さんとの3ショットの写真を自身のSNSに掲載し、「デニス・・・やだやだ!信じられない!デニス戻ってきて」とつづった。

 

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180719-00000209-sph-spo

 

 

 

スポンサードリンク




まとめ

 

「国柄で起こってしまった事件」

だけで片付けるには

あまりにヒドい事件です。

 

25歳で亡くなってしまったテンさんも、

まだまだ夢や目標もあったでしょうし、

次の五輪に向けて練習を頑張っていたことと思います。

 

 

若い選手がこんなことで亡くなるというのは

聞いていて本当に辛くなります…。

 

御冥福をお祈りします。


カテゴリ:事件  [コメント:0]



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント

ページの先頭へ