恵方詣りのやり方や効果について。2019年の方角は?

目安時間:約 5分

 

出典:http://www.geocities.jp/fnhachiman2000/kanouehoumairi.htm

 

 

皆さんは「恵方詣り」という言葉を

ご存知でしょうか。

 

「恵方巻きは知っているけれど、

恵方詣りは知らない。」

という方も多いのではないかと思います。

 

 

恵方詣りとは

陰陽道の考え方が元となっていて、

恵方には開運を司る神様が

訪れるというのです。

 

その恵方にある神社に参拝して

1年間の幸運を祈願する

というものが恵方詣りです。

 

 

実は初詣は

この恵方詣りの中の1つなのです!

 

 

今回はそんな恵方詣りのやり方や、

2019年の方角について

紹介していきたいと思います。

 

 

 

スポンサードリンク




恵方詣りのやり方とは?どんな効果があるの?

 

 

 

恵方詣りでは

まず神社に行かなければなりません。

 

その神社はその年の恵方にあるもの

となります。

 

 

ちなみに、お稲荷さんや

お墓を守っている「お寺」は

恵方詣りには向いていない

ということなので、要注意です。

 

 

恵方に位置する神社でのお参りですが、

通常のお参りと一緒で特に問題はないそうです。

 

ただ、効果的なのは

「右手を挙げてその人差し指で上を指し、

左手は下げてその人差し指で下を指す」

というものだそうです。

 

 

また、お願いする

内容についてなのですが、

「宝くじが当たりますように」などのようなものではなく、

「自分で努力して願いを叶えるつもりなので、

そのチャンスが欲しい」と言った、

あくまでも叶えるのは自分次第ということを

お願いするのが効果的なようです。

 

 

神様にお願いとなると、

大きいことをお願いしてみたくなりますが、

まずは自分で頑張ってみなければ

何も叶いませんので

仕方のないことではありますね。

 

 

 

スポンサードリンク




恵方詣り2019年の方角は?

 

 

 

さて、それでは気になる

2019年の恵方について紹介しましょう!

 

 

2019年の恵方は「東北東」だと

いうことです。

 

 

ちなみに恵方詣りでいただく

破魔矢やお札は

この恵方とは対面になる位置に置くといい

そうです。

 

また、破魔矢の矢先は

恵方に向かうようにすると

より効果があるそうです。

 

 

そして恵方といえば恵方巻ですよね。

 

恵方巻を無言で食べなければならないのは、

話すと運が逃げていってしまうから

なのだそうですよ。

 

これは無言で食べきりたいところですね。

 

 

スポンサードリンク




まとめ

 

今回はあまり知られていない

「恵方詣り」というものについて

まとめてみました。

 

 

初詣が恵方詣りの一種であったというのは

意外な事実だったのではないでしょうか。

 

 

2019年の恵方は「東北東」ですので、

まずは年の初めに

東北東に位置している神社で恵方詣りをし、

そして2月には東北東を向いて恵方巻を食べ、

1年間の幸福を願いましょう!




コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

ページの先頭へ