札幌市豊平区のソバの製麺所が爆発。原因は?

目安時間:約 2分

10日午前、札幌市豊平区の製麺所で爆発が起き、

窓ガラスが割れる被害がありました。

何があったのでしょうか?また、何が原因だったのでしょう?

詳細をまとめてみます。

 

スポンサードリンク




粉に火花が引火して粉塵爆発?

10日午前8時半ごろ、

「爆発音がして窓が割れている」と

近くに住む女性から消防に通報がありました。

 

爆発があったのは、

札幌市豊平区月寒東5条9丁目のソバの製麺所

警察と消防は、空気中に舞う粉が火花などに引火して爆発する

「粉塵(ふんじん)爆発」とみて調べています。

当時製麺所に人はおらず、けが人はいないということです。

 

また、この爆発で、製麺所の窓ガラスが割れたほか

店内にあった紙袋が焼けましたが、建物への延焼はないとのこと。

 

周囲に大きな被害が出なくて良かったですね。

それほど大きな爆発でもなかったのでしょうか?

 

スポンサードリンク




爆発のあったソバの製麺所は、どこ?

こちらが爆発のあったソバの製麺所の地図です。

 

 

 

粉塵爆発の原因は…?

粉が火花に…ということは、

そば粉か小麦粉のようなものが火花に付着して爆発した、

ということでしょうか?

人がいないのに爆発した…というのも不可解ですね。

 

ただ、爆発があった場所が札幌なので、

この時期から考えて、

一日中ストーブがついていた可能性は十分にありそうですね。

 

詳細が分かり次第、追記したいと思います。


カテゴリ:事件  [コメント:0]



comment closed

最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント

ページの先頭へ