横浜市営地下鉄グリーンラインで悪趣味な落書きが見つかる!犯人は…?

目安時間:約 4分

横浜市で電車に落書きをしたという、

非常にけしからん事件が起きています。

よくもまぁ、こんな大胆な落書きができたものです。

本人はアート気取りのつもりなんでしょうが、

これはさすがにやり過ぎですよね。

 

事件の詳細をまとめます。

 

オススメ記事  吉田真央の画像は?ストリートビューで物色し複数で空き巣をする悪知恵のはたらく連中の実態

 

スポンサードリンク




落書きされた車両は横浜市営地下鉄のグリーンライン

神奈川県の横浜市営地下鉄でのグリーンラインで、

26日、列車に落書きがされているのが見つかった。

横浜市営地下鉄では去年2月にも同様の被害が起きている。

 

落書きされた横浜市営地下鉄「グリーンライン」の車両は、

側面にアルファベットのような文字が描かれている。

横浜市営地下鉄によるとこの車両は、

25日午後11時40分頃、

センター北駅とセンター南駅の間の

車両を止めておくための線路に置いてあり、

26日午前6時前に、運転士が落書きを発見したという。

警察は器物損壊の疑いで捜査を進めている。

 

ということは、電車が走っていない深夜帯に、

何者かが線路内に侵入して落書きをした

ということですね。

素朴な疑問ですが、

防犯カメラなどはないのでしょうか?

 

また、たまに商店街なんかで、

こういった謎の落書きを見かける時がありますが、

こういう落書きみたいなアートは、

どこで誰から技術的なモノを学ぶんでしょう?

そこが昔から疑問に思っていました。

 

スポンサードリンク




グリーンラインは開業10周年を迎えていた

横浜市営地下鉄グリーンラインの開業10周年を記念し、

同市は25日から、かつての市電を模した装飾列車を走らせる。

沿線人口の増加を背景に課題となっている混雑緩和に向け、

3月17日にダイヤ改正も行う。

 

装飾するのは1編成で、

市電をモチーフにした緑とベージュのラッピングを施す。

期間は4年間。

25日から約2カ月間は全17編成に記念ヘッドマークを装着する。

 

このほか川和車両基地の見学ツアーや仕事体験(いずれも3月24日)、

記念乗車券やグッズの販売(同25日)なども行う。

 

これは事件とは関係ない話ではありますが、

こういう明るいニュースがある中で、

今回のような嫌がらせのような事件は、本当に腹が立ちますね。

 

一刻も早く犯人が見つかると良いのですが…。

 

まとめ

これは昔、私の友達が言っていたのですが、

群れるヤンキーの中には、やけに絵心があるヤツが必ず1~2名いる、

みたいな話をしていたのを思い出しました。

 

誰が犯人か…などに関しては全く情報がないので、

あくまで予測でしか話をできませんが、

恐らく、そういった類の連中の犯行だと私は思います。


カテゴリ:事件  [コメント:0]



comment closed

最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント

ページの先頭へ