AimerのPVに女優の浜辺美波が出演してるけど、この人は誰?

目安時間:約 2分

スポンサードリンク





AimerのPVに女優の浜辺美波が出演しているそうなのですが、この人は一体どういう方なんでしょうか?

調べてみたいと思います。

浜辺美波(はまべみなみ)って誰?

2000年8月29日生まれの女優さんで、映画『アリと恋文』主演で女優デビューしています。

2016年には、小林立の人気麻雀漫画『咲-Saki-』の実写ドラマ化作品で主人公・宮永咲役を演じ、これが連続テレビドラマ初主演なんですね。

2017年、住野よるのベストセラー小説『君の膵臓をたべたい』の実写映画化作品で、ヒロイン・山内桜良役で主演を務めました。

他にも、NHK連続テレビ小説「まれ」に桶作麻美役として出演しているので、ご存知の方も多いかもしれませんね。

また、最近ではカップヌードル「HUNGRY DAYS『魔女の宅急便』」でキキの声も演じていたそうで、もしかしたらこれが一番馴染みがあるかもしれませんね。

スポンサードリンク




 

浜辺美波が出演しているPVは?

浜辺美波が出演しているPVは、Aimerの13枚目のシングル「花の唄」(2017年10月11日)で、映像では、ミステリアスでダークな空間の中、色とりどりの花に囲まれた浜辺美波が対照的に、神秘的に描かれており、劇場版『Fate/stay night [Heaven's Feel]』の世界観を彷彿とさせる演出にも注目されています。

 

まとめ

余談ですが、浜辺美波さんはコーラと炭酸水がお好きなようです。

コーラ好きの私としては、ちょっと好感が持てましたw

 

↓Aimerの花の唄はコチラからダウンロードできます↓






コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ