東京都羽村市の建設会社社長が行方不明に。原因は金がらみのトラブルか?

目安時間:約 4分

東京都羽村市で、

去年の11月から建設会社の社長が

行方不明になっているようです。

 

一体何があったのでしょうか?心配ですね…。

詳細をまとめます。

 

オススメ記事  平綱浩貴Facebook画像は?京都地検副検事は女目当てに不法侵入を繰り返す

 

スポンサードリンク

場所は東京都羽村市

東京・羽村市で

去年11月から70代の会社社長の男性の

行方が分からなくなっていて

警視庁は男性が何者かに連れ去られたとして

捜査していることが分かりました。

去年11月8日ごろから行方不明になっているのは、

羽村市に住む建設会社社長の72歳の男性です。

 

捜査関係者によりますと、

「社長と連絡が取れない」などと

従業員から通報を受けた警察官が家の中を調べたところ、

血痕が見つかり、玄関には引きずられた跡があったということです。

 

男性は暴力団との間でトラブルがあったとの話もあり、

警視庁は何者かが連れ去ったとみて捜査しています。

 

東京都羽村市の地図です。

 

近所の人が言うには、

「高級車みたいなのが何台も入れ替わり、

色んなナンバーの車が入っていたり」

とのことですが…これは怪しいですね。

暴力団との間でトラブルがあったという話もあるようで、

血痕や引きずられた跡、というところも非常に生々しいですね。

 

スポンサードリンク

羽村市のどこの建設会社?

羽村市には建設会社が多数あり、

さすがにどこの建設会社なのかまでは特定できませんでしたが、

ここの社長が、どういった事件に巻き込まれてしまったのか…

心配ですね。

 

ネットでの声は?

  • 社長の肩書を持つ人で事件に巻き込まれた件数の統計とったら、きっと建設会社と不動産会社がダントツで上位独占すると思う。
  • 金銭トラブル?怖いですね。
  • 社長さんなら家に防犯カメラくらいつけとかないとね。
  • 恐ろしい…

やはり原因が分かっていないためか、

怖っているコメントが多かったように思います。

 

まとめ

この事件は、まだ分からないことが多いので、

事件の詳細が分かり次第、追記したいと思います。

 

2/27追記

行方不明になった男性は、

産業廃棄物処理会社の社長のようで、

行方不明になる前、暴力団関係者と土地の売買交渉をしていたとのこと。

 

昨年11月8日、「男性と連絡がとれない」と110番があり、

警視庁が羽村市の男性の自宅を調べたところ、

電気やテレビがついたままだったことから、

男性が7日夜から8日朝の間、何者かに連れ去られたとみている。

 

また、8日の会社の会議に出席する予定もあり、

失踪するような理由もないとのこと。

 

失踪してしまった男性が、どこの会社の人間なのか、

まだ詳細が明らかにされておりませんが、

羽村市にある産業廃棄物処理会社を調べてみたところ、

該当する会社が4件ありました。

 

とはいえ、この事件はまだ謎が多く

確証が持てないことだらけなので、

また詳しいことが分かり次第、追記したいと思います。

カテゴリ:事件  [コメント:0]



comment closed

ページの先頭へ