岩永賢太の顔画像や事故の原因は?無免許運転で追突した男は過去に交通違反を繰り返していた!

目安時間:約 6分

 

三重県松阪市で、

軽乗用車に追突し運転手の男性を死亡させたひき逃げ事件で、

大阪府の男が逮捕されました。

 

逮捕された男は8年前に免許を取り消されていたようで、

無免許運転が怖くなり逃げた、ということです。

 

8年間も無免許で運転できる神経が理解できませんし、

免許を取り消されたこともある過去からも、

日頃から荒い運転をしていたのではないでしょうか?

 

詳細をまとめます。

 

 

スポンサードリンク




岩永賢太の顔画像やプロフィールは?

 

岩永賢太のプロフィールです。

 

名前:岩永賢太

年齢:28歳

住所:大阪府枚方市

職業:自称・人材派遣業

 

調べてみたところ、

本人のものと思われる顔画像は見つかりませんでした。

 

また、Facebookなども調べてみたところ、

本人のものと思われるアカウントの特定には至りませんでした。

 

 

岩永賢太の事故の詳細は?

 

三重県松阪市で3日朝、

軽乗用車が乗用車に追突され

運転手の男性が死亡したひき逃げ事件で、

大阪府の男が逮捕されました。

 

逮捕されたのは

大阪府枚方市の自称・人材派遣業・岩永賢太容疑者(28)です。

 

岩永容疑者は3日朝、

松阪市野村町の交差点で櫻井守さん(70)が運転する

軽乗用車に後ろから追突し、櫻井さん(70)を死亡させたうえ、

その場から逃げた疑いなどが持たれています。

 

事件後、岩永容疑者は

現場から離れた松阪市内の駐車場に車を乗り捨て逃走していましたが、

署に電話をかけて自首したということです。

 

警察によりますと、

岩永容疑者は8年前に免許を取り消されていて、

調べに対し「無免許で怖くなって逃げた」と容疑を認めています。

 

 

事件のあったという、松阪市野村町の周辺の地図です。

 

こちらで追突事故があったということですが…

追突事故で人が亡くなるということは、

かなりのスピードを出して運転していたのではないでしょうか?

 

また、どうやら岩永容疑者は、

過去に交通違反を重ねて運転免許を取り消されていたようで、

それが8年前ということになります。

 

現在28歳ということは、

20歳の時に免許を取り消されたということになります。

 

20歳というと、免許を取って間もない時期ですので、

その頃に免許を取り消されたということは、

かなりの運転マナーの悪さだということが推測されます。

 

結果的に、今回のような事故につながり、

人を死なせてしまったわけですから、その罪は重いですね。

 

 

スポンサードリンク




岩永賢太の犯行の動機は?

 

「無免許運転がばれるのが怖くなって逃げた」と供述していることから、

日頃から無免許運転をしている自覚はあったようですが、

よくもまぁ、これだけの長い期間バレなかったものです。

 

もしかしたら、それなりに罪の意識はあったのかもしれませんし、

結果的に事故を起こし、自首をする形になりましたが、

もし、ちゃんと免許を取りに行き、運転マナーをきちんと身に着けていたら、

今回のような事故は防げていたのかもしれませんし、

事故にあった櫻井さんが亡くなることもなかったかもしれません。

 

 

岩永賢太の逮捕にネットの声は?

 

運転をさせてはダメなヒトですね。
動かすことはできても、いろいろな適性が欠如しているヒト。

 

無免許にひき逃げか、かなり重い罪になるな。
自業自得とはいえこりゃこいつの人生終わったなあ。

 

死亡事故するなら単独事故にしなさい。関係のない人を巻き添えにするな。

ってか無免って。日本にはまだまだ無免で走っている人結構いそうだなぁ。

怖すぎる。

 

 

ネットでもこの事故に関して、厳しい声が挙がっています。

 

かといって、無免許運転を取り締まることは難しいかもしれませんし、

こればかりは個人の意識の問題ではないか?と思います。

 

 

まとめ

 

遺族の方にとっては、非常に気の毒な事故でした。

 

今回は事故を起こした岩永容疑者が無免許だったわけですが、

免許があってもなくても、交通事故は起こる可能性があるので、

やはり、日頃から安全運転を心がけ、むやみにスピードを出さず、

心にゆとりを持って運転するよう、意識したいものです。

スポンサードリンク





カテゴリ:事件  [コメント:0]



comment closed

最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント

ページの先頭へ