平昌五輪開会式に人面鳥が現る!(画像あり)

目安時間:約 3分

平昌五輪、いよいよ開幕しましたね!

そして、どうやら開会式から、

とんでもないサプライズがあったようで…。

 

なんでも人面鳥が現れたようで、

Twitter上が歓喜というか狂気というか、

とにかくSNSを非常に賑わせています。

スポンサードリンク




韓国の地に、人面鳥、現る!

 

かなりパンチの効いたキャラクターですね。

そのあまりの強烈な風貌が話題となり、ネット上では、

  • 「あの人面鳥はインパクト強すぎる」
  • 「人面鳥の顔がリアルすぎて怖い」
  • 「絶対夢に出てくる」
  • 「怖すぎて子どもが大泣きした」

などの声が上がったと、平昌五輪の開会式は、

いろんな意味で大盛り上がりをしています!

スポンサードリンク





 

追記

人面鳥の詳細が明らかになりました!

報道各社に配られた開会式のガイドブックによると、

人の顔をした鳥は高句麗時代(紀元前1世紀~7世紀)の

壁画に描かれており、

韓国の神話に出てくる不死鳥の元になったという。

韓国で不死鳥は「平和な時代にしか現れない」とされていることもあり、

「平和の祭典」をうたう五輪の開会式に起用されたと思われる。

なるほど、平和の鳥なんですね。

日本で言う、「幸せの青い鳥」的な感じなんですね。




comment closed

最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント

ページの先頭へ