鎌田健二のFacebook画像は?SNSで出会った少女をペタペタ触って逮捕。

目安時間:約 4分

宮城県の駐車中の車の中で、

小学校高学年の女の子2人に対し、わいせつな行為などをした疑いで、

会社員の男が逮捕されました。

 

男は「わいせつ行為はしていない」と容疑を否認しています。

 

小学生を狙うとは…卑劣な犯行ですね。

そして、この事件でもSNSが悪用されています。

小学生のSNS利用は、

何かしらの規制をしたほうが良い気がするのですが…。

 

事件の詳細をまとめます。

 

オススメ記事  水谷健太郎の画像は?京都の路上で小学生にナニやってんの!?

スポンサードリンク




 

事件があったのは宮城県仙台市太白区

宮城県太白区の地図です。

 

強制わいせつと暴行の疑いで逮捕されたのは、

宮城県大河原町大谷の会社員、鎌田健二容疑者(33)。

鎌田容疑者は、SNSで知り合った小学校高学年の女の子2人と

仙台市太白区の路上で待ち合わせをし、

その場に駐車していた自分の車に2人を乗せたということです。

 

そして、鎌田容疑者は2人が13歳未満であると知りながら、

胸を触ったり、腕を引っ張ったりした疑いがもたれています。

 

事件後、女の子2人の両親が警察に被害届を提出し、

警察がSNSの履歴などから鎌田容疑者を割り出したということです。

 

調べに対し鎌田容疑者は、

「腕を引っ張ったことは間違いない」

と暴行容疑については認めていますが、

「女の子の体に手が当たっただけで触っていない」

と強制わいせつ容疑については否認しているとのことです。

 

容疑を否認している点も気になりますが、

小学生2人は、何故鎌田容疑者と会ったのでしょう?

また、私が子供のころに、

「知らないおじさんに付いて行ってはいけません」

と何度も言われていた記憶がありますが、

この子たちは、そういったことを教わっていなかったのでしょうか?

社交的なのか、危機感がまったくなかったのかは不明ですが、

今後、こういった事件は増えてくるのでは…と思いました。

 

それとも、鎌田容疑者がSNSのアカウント情報で、

年齢などを偽ってやり取りしていたのでしょうか?

スポンサードリンク




 

鎌田健二容疑者のSNS情報や画像は?

調べてみたところ、

FacebookやTwitterには、同姓同名のアカウントが複数あり、

本人のものと思われるアカウントは分かりませんでした。

スポンサードリンク




 

まとめ

最近、SNSで少年少女を狙った事件が多い気がします。

便利なツールではありますし、

SNSは色々な人と知り合える可能性を持ったツールですが、

相手の顔が見えない以上、

メッセージだけのやり取りは非常に危険ですし、

子供たちはそれだけの危機感を持っていませんし、

何より、そういった危険性を教える場が少ないのではないかと思います。

 

「子供に携帯電話を持たせるな」

という意見はあまりにも一方的かと思いますが、

子供専用の携帯電話を作るとか、

SNSにハッキリとした年齢制限を設けるとか、

何かしらの対策を講じていかないと、

今回のようなケースは増えるのではないかと思います。

カテゴリ:事件  [コメント:0]



comment closed

ページの先頭へ