加納北公園で桜の木を切った犯人の名前は?ネットの意見をまとめて徹底調査!

目安時間:約 8分

 

大阪で桜の木が何者かに切られるという

痛ましい事件が起きています。

 

私個人としては花見などにあまり興味はありませんが、

こういう意味の分からない事件は無性に腹が立ちますね。

 

とっとと犯人を捕まえてほしいです。

 

 

詳細をまとめます。

 

 

オススメ記事  平澤純一のFacebookや画像は?飯田市の書店で知り合いの頭を金属バットでフルスイングで逮捕!

 

 

スポンサードリンク




どのような事件?

大阪府東大阪市の加納北公園で、

桜の木11本の幹や枝が切り取られたことが29日、

明らかになった。

 

桜は見ごろを迎えており、

市は器物損壊容疑などの可能性がある悪質な行為だとして、

河内署に被害届を提出した。

 

市公園管理課によると、加納北公園には25本の桜がある。

切られたのは幹3カ所、枝18カ所の計21カ所

 

市が剪定(せんてい)を委託している業者が

枝などを切る際は切断部分に防腐剤や墨汁を付けるが、

今回は付いていなかったため、

第三者が関与した可能性が高いという。

 

切られた時期は不明。

 

幹から切り取ったものは

高さが3メートルほどあったとみられ、

電動工具などで切断した可能性がある。

 

公園は工場が立地する一角にあり、

夜間は人通りが少ないという。

 

市民からの通報で、27日に判明した。

 

 

 

事件があったのはどこ?

 

 

こちらが、桜の木が切られたという、

加納北公園の周辺の地図です。

 

 

 

花見シーズンの真っ只中だというのに、

何が目的で、こんなことをしたのでしょうか?

 

実に腹立たしいです。

 

 

犯人はどういう人間なのか?

 

桜を切ったのは素人?

 

 

 

チェーンソーで切られたのでは?

との見方があるのですが、

これだけの数が切られていたら、

木の伐採する音で周囲に気付かれなかったのでしょうか?

 

 

また、切り口が素人っぽい感じがします。

さすがにどこかの業者がやった…

とは考えられにくいですね。

 

 

桜が切られた時間帯は?

 

夜間は人通りが少なく、

公園が工場地帯にある…ということは、

人気の少ない深夜帯に何者かが切った

という可能性が高い気がします。

 

 

桜を切った目的は?

 

私なりの予測としては

 

  1. 転売目的
  2. 木を持ち帰ってどこかで花見をやろうとしている
  3. なんとなく切ってみただけ(愉快犯)

 

他にもいろいろと考えられそうですが…

 

 

木を切ってしまったら、すぐには生えてきませんし、

犯人が見つかったら、厳罰にしてほしいですね。

 

たまにユーチューバーなんかが、

「〇〇をしてみた」みたいなのをやってますけど、

 

それを真似て頭の悪い若者がやった…なんてことも

考えたくはないですが、

無きにしも非ずのような気がします。

 

 

 

スポンサードリンク




ネットの声は?

  • ひどい事しますね…本当に心がない人がする事ですね。
    きっといつかバチが当たるでしょうね。

 

  • チェーンソーで斬ってたら誰か見てる人いるんじゃない?
    転売する方もろくでもないが買う方もおかしいとか通報しようとか思わんのかね?

 

  • 桜が好きな日本人じゃないですよね、これは。

 

  • 簡単に薫製ができる便利グッズが売られたりしてるから、桜のチップにして売ろうとする大バカ者が切ったのかな? 花なんてすぐに散るのがわかってるのに花が見たくて切ったのなら日本人じゃない気がする。

 

  • このところマスコミが屋内花見ができる飲食店を、こぞって報道していました。本物の桜を店内にあしらっていましたので、このような犯行がおこるような気がしました。桜の木を切った犯人は許せませんがマスコミの報道も考えて貰いたいものです。

 

 

犯人がまだ分かっていないとはいえ、

「外国人(韓国)の仕業じゃないか?」

といった荒っぽいコメントも。

 

 

初めて知ったのですが、

屋内花見ができる飲食店なんてあるんですね。

 

さすがにそういった職種の方の犯行とは思いたくないですが、

屋内花見を真似て、桜の木を切ったという可能性

ゼロではないかもしれませんね。

 

 

桜の木をチップにして燻製を作ろうとしてるのでは?

といったコメントもありました。

 

 

どれも犯行の動機としてはムカつきますが、

防犯カメラなどから、犯人が割り出されるのでしょうか?

 

 

 

スポンサードリンク




追記

 

今年3月、大阪府東大阪市の公園で

11本の桜の木の枝や幹が

切られているのが見つかった問題で、

切断していたのは市から委託された造園業者だったことがわかりました。

 

定期的に行う剪定の際に切断したということですが、

市に報告せず、必要な防腐処理もしていませんでした。

 

また、市の聞き取りに当初、切断を否定していました。

 

現在は「傷んでいた桜の木を剪定した」

と話しているということで、

市は引き続き切断に至った経緯を調べています。

 

 

まさかの業者の仕業だったとは…。

 

実に人騒がせな事件です。

 

 

切断を否定していた件も謎ですが、

あまりに騒ぎが大きくなって

本当のことを言い出せなくなってしまったのでしょうか?

 

 

何はともあれ、

悪質な事件ではないことが分かり

少し安心しました。

 

 

ただ、少し伐採しすぎでは…?


カテゴリ:事件  [コメント:0]



comment closed

最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント

ページの先頭へ