平昌五輪で葛西紀明、ファスナー全開でジャンプ!(画像あり)

目安時間:約 3分

平昌五輪ジャンプ男子ノーマルヒルで

予選通過を果たしたレジェンド葛西紀明が、9日にブログを更新。

ジャンプスーツのファスナーを締め忘れて飛んだという、

これまたレジェンドクラスの珍事件が話題になっています。

画像ありで詳細をまとめてみました。

 


スポンサードリンク




いやぁ~、NORIとしたことが…

葛西選手はブログでこう綴っています。

いや~NORIとした事が・・・

 

まさかあんなミスを犯すとは自分でも信じられなーい!(゚o゚;;

失格になってもおかしくないミスでした。(>_<)

そんなに緊張してたつもりはないんだけどな~(・_・;

やっぱり緊張してたんだな!(;´д`)

 

自分的に几帳面な性格だと思うので

キッチリしてないと嫌なのに何で閉め忘れたかな~

試合後15分間の間にプロテストが無ければ時効になるんだけど、

もうハラハラドキドキでした。(ーー;)

笑い事で済んだけど、マジで笑えねぇ。(・_・;

 

これは完全にあれだな!

サンデーモーニングの張本さんから

「喝」いや「大 喝」もらわないと。(・_・;

 

せっかくの皆さんの応援が台無しになるところでした。

申し訳ありません。m(_ _)m

なんとも愉快な内容ですねw

 

また、最後にファンへ丁寧に謝罪する辺りが、

葛西選手の人柄がにじみ出ていますね。

スポンサードリンク





では、ファスナー全開?の画像です。

 

確かに、ちょっと開いてますね…。

 

ちなみに「締め忘れの理由はわからない」そうですw

やっぱり、ちょっと開いてますが…

まぁ、気にならないと言えば気になりませんよね。

冬季五輪史上最多の8度目の出場となる葛西選手は、

98メートルの117・7点で20位となり、

10日の本戦へ進んでいます。

 

本戦ではファスナーが開いていないか、そこら辺も気にしつつ、

葛西選手の試合を応援しましょう!

オススメ記事  湯場忠志ストーカーで逮捕に息子の反応は?交際女性「つぶす!」とメールのラッシュもあえなくノックアウト!



comment closed

ページの先頭へ