木下直也の動機や顔画像は?無職の男は稲美中央公園でトイレを盗撮し、老女の服を引っ張り回す!

目安時間:約 7分

 

兵庫県の稲美町の公園で、6歳の少女のトイレを盗撮し、

その後、66歳の女性の服を引っ張った男が

現行犯逮捕されました。

 

少女のトイレを盗撮して何が楽しいのでしょうか?

 

こんな事件が起きてしまうと、

子供を公園で遊ばせることにも不安を感じてしまいます。

 

また、66歳の女性の服を引っ張った理由は?

 

色々と謎が多い事件です。

 

事件の詳細をまとめます。

 

 

スポンサードリンク




木下直也の顔画像は?

 

容疑者のプロフィールです。

 

名前:木下直也

年齢:37歳

職業:無職

住所:不明

 

顔画像などは報道されておらず、

調べてみたのですが、本人の画像は見つかりませんでした。

 

また、Facebookなどのアカウントも調べましたが、

本人のアカウントと見られるものは見つかりませんでした。

 

少女のトイレを盗撮したことは分かっていますが、

66歳の女性の服を引っ張った理由が明かされておりません。

 

何かもめ事でもあったのでしょうか?

 

それとも、女性を襲おうとしたのか?

 

詳細が明かされていないこともあり、なんだか気味の悪い事件です。

 

 

木下直也のわいせつ事件の詳細は?

 

兵庫県稲美町の公園で女子トイレに侵入し、

6歳の女の子を盗撮したとして、37歳の男が逮捕されました。

 

建造物侵入などの疑いで逮捕された、木下直也容疑者(37)は、

4日、午後3時過ぎ、兵庫県稲美町にある公園の女子トイレに侵入し、

スマートフォンを壁の下のすき間から差し入れて、

個室にいた6歳の女の子を盗撮した疑いが持たれています。

 

またその直後、木下容疑者は

公園の管理棟の中で66歳の女性の服を引っ張ったとして、

駆けつけた警察官に現行犯逮捕されました。

 

その後の捜査で、木下容疑者のスマートフォンに

女の子を撮影した動画が確認されたため、盗撮が発覚しました。

 

木下容疑者は容疑を認めていて、警察は動機などを調べています。

 

 

 

事件があったと見られる、

兵庫県加古郡稲美町の周辺の地図です。

 

稲美町の公園を調べてみたところ、5つの公園が検索されましたが、

管理棟のある公園を調べてみたところ、

 

稲美中央公園

 

が検索されましたので、恐らくこちらではないかと思われます。

 

事件があったのは平日の午後3時過ぎということですが、

平和な公園で、こういった犯罪が起こってしまうと、

小さな子供を連れた親たちの気持ちとしては不安でしょうし、

みんなの遊び場に犯罪者がいると分かってしまったことで、

公園に行く気も失せてしまうのではないでしょうか?

 

 

スポンサードリンク




木下直也の犯行の動機は?

 

動機などに関しての詳細が明らかになってはいませんが、

トイレ盗撮をしたということは、

一種の変わった性癖であることが考えられます。

 

66歳の女性の服を引っ張って現行犯逮捕されたということですが、

こちらに関してはイマイチ分かりません。

 

服を引っ張っただけで逮捕されるものなのか?という疑問があります。

 

女性を引きずり回すほどの力で引っ張っていたら、大声を出されて

近くにいた警察官に逮捕されたのか?

 

それとも、女性と何かしらトラブルになったことで、

ケンカにでもなって、服を引っ張ったところを警察に見つかったのか?

 

情報が少なすぎておおよその見当がつきませんが、

トイレを盗撮したという事実は、立派な犯罪をしたことには間違いありません。

 

 

木下直也の逮捕にネットの声は?

 

6歳の女の子を一人で公園のトイレ行かせたらあかん。
数人で行くか保護者と行かないと危険。

私の子供時代から公衆トイレは危ないと言われてた。

なんてストライクゾーンの広さ。
6歳~66歳まで。
逆に適度な年齢の女性がダメなの?

 

 

情けないやつだな。同じ男として恥ずかしい。

 

 

最近は公園のトイレにも危険が潜んでいるのでしょうか?

 

一人でトイレにも行けないような公園なんて考えられませんが、

そういった時代になってしまったのでしょうか?

 

悲しいことです。

 

また、コメントにもありましたように、

こういった犯罪は同じ男性としても恥ずかしいし、情けないです。

 

無職で何もやることがなくてヒマだったのかもしれませんが、

もう少しまともなことを考えられないのでしょうか?

 

 

まとめ

 

幼児を狙った犯罪というのが、なんとも気持ち悪い事件です。

 

まさか公園で、こんな事件に巻き込まれるとは思いもしないでしょうが、

最近はどこへ行くにも、危険が付きまとってしまうのか、

子供から目を離さないように、常に気を付けないといけないのかもしれませんね。

 

 

スポンサードリンク




オススメ記事  鹿島昌司 森島安奈が13歳の少女と知り合った方法は?



comment closed

ページの先頭へ