日下部健一、飲酒拒否で逮捕。福岡市南区弥永のコンビニで。

目安時間:約 4分

飲酒検査を拒否した男が、

道路交通法違反の現行犯で逮捕されました。

調べていくと、自業自得としか言えない状況で、

「これは、誰もフォローできないのでは…」といった感じです。

詳細をまとめてみました。

 

スポンサードリンク




事件の経緯を詳しくまとめると…

6日午前0時すぎ、

福岡市南区弥永のコンビニエンスストアで、

軽トラックがバックで停車しようとして店の窓ガラスに衝突。

しかし運転していた男は事故を告げず、

店内をふらつきながら歩いていたため、店員が警察に通報。

男からアルコールの匂いがしたことから

警察は飲酒検査を求めましたが、

男は「捕まりたくないから絶対吹かない」と拒否したため、

道路交通法違反の現行犯で逮捕されました。

 

色々と意味が分からないのですが、

そもそも、何故逃げたのにコンビニに行ったのか?

そして、窓ガラスを割って、

そのままでいる神経も分かりませんね…。

スポンサードリンク




逮捕されたのは?

逮捕されたのは、

福岡県那珂川町の建設業アルバイト・日下部健一容疑者で、

調べに対し容疑を認め

「酒を飲みながらコンビニの無料Wi-Fiで動画を見ていた。

缶チューハイやハイボールを4本から6本ぐらい飲んだ」

などと話しているということです。

 

タバコもそうなんですが、

禁煙者からすると、タバコの匂いって凄いんですよね。

今回のケースはそれと似ている気がしていて、

お酒を飲んでいる人は、

自分のアルコールの匂いに気付いていないと思うんですね。

おまけにアルコールの場合、気付くと記憶が飛んでたり、

急に性格がコロッと変わったり、

最悪の場合、「酔っ払っていて覚えていない」

なんてことがよくあるので、本当に厄介ですよね。

 

今回のケースだと、

缶チューハイやハイボールを4本から6本ぐらい飲んだ

と言っているので、記憶はハッキリしていたのでしょうか?

ただ、ガラスを割ったのに何も言わない点や、

そのままコンビニのWi-Fiで動画を見ようとしていた点など、

なんとなく奇行じみた行動をしているので、

これはかあんり酔っ払っていたのではないでしょうか?

 

まとめ

なんとなく思うのですが、

運転席からアルコール反応が出たら、

自動車のエンジンがかからなくなるシステムなんてものを作ったら、

飲酒運転や事故が減ると思うのですが、

そうなると車の売上が減るんでしょうかね?

 

酒を飲んで楽しむのは勝手ですが、

何の罪もない周囲の人間が、

飲酒運転などで亡くなるニュースを見ると、

本当に理不尽さを感じます。

 

今回の被害は、

コンビニの窓ガラスだけなので、まだ良かったとは思いますが、

こういった事件が減ってくれるとありがたいですね…。




comment closed

最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント

ページの先頭へ