旧大名小学校で殺人事件!犯人の名前や顔画像は?

目安時間:約 6分

 

 

24日午後8時、

福岡市中央区大名の旧大名小学校の校舎内で

40代とみられる男性が背中を刺され、

搬送先の病院で死亡が確認されました。

 

 

犯人と見られる男は現場から逃走し、

福岡県警中央署が殺人容疑で行方を追っているとのこと。

 

 

一体、何があったのでしょうか…?

 

 

詳細をまとめます。

 

 

 

スポンサードリンク




事件があったのは福岡の旧大名小学校

 

 

 

事件があったのは

福岡市中央区大名の旧大名小学校の校舎内

事件があった時間帯は、

IT関係のセミナーが開催されていたようです。

 

 

ということは、

犯人はセミナーの受講生なのでしょうか?

 

だとしたら、

講師との間に一体何があったのでしょうか?

 

 

 

 

調べてみたところ、

現在、旧大名小学校内には

awabar fukuokaという名のスタンディングバーや、

 

官民共働型スタートアップ支援施設

「FUKUOKA growth next(福岡グロースネクスト)」

という施設があるようで、

 

犯人は、このどちらかの

施設内にいた人間ではないかと思われます。

 

 

 

スポンサードリンク




犯人はまだ逃走中!

 


現在、分かっている情報をまとめます。

 

  • 犯人と見られる男は自転車で逃走

 

  • 30代ぐらいで眼鏡をかけている

 

  • 茶色いチェックの上着とジーパン姿。肩からバッグを掛けている。

 

  • ナイフを持って現場から逃げる男が目撃されている

 

 

犯人が逃走中のため、

名前や顔画像などは明かされておりません。

 

一刻も早く、犯人が見つかる事を祈っています…。

 

 

 

スポンサードリンク




事件の詳細は?

 

24日午後8時、福岡市中央区大名の

旧大名小学校の校舎内で「人が刺された」と

110番があった。

 

40代とみられる男性が背中を刺され、

搬送先の病院で死亡が確認された。

 

現場から男が逃走し、

県警中央署が殺人容疑で行方を追っている。

 

同署によると、旧校舎は一般に開放され、

同日はIT関係のセミナーが開催されていた。

 

被害者は講師とみられる。

 

通報した男性によると、

校舎1階のトイレから不審な音がして近づくと、

ナイフのようなものを持った男と被害者が一緒に出てきたという。

 

男は自転車で逃げた。

 

30代ぐらいで眼鏡を掛け、

茶色いチェックの上着とジーパン姿。

 

肩からバッグを掛けていたという。

 

 

 

まとめ

 

  • 福岡の旧大名小学校内で40代の男性が刺され、死亡。

犯人は現在も逃走中。

 

 

  • 犯人は30代くらいで眼鏡。

茶色いチェックの上着とジーパン姿で、肩からバッグを掛けている。

 

 

  • 施設内にはawabar fukuokaというバーや、

スタートアップ支援施設「FUKUOKA growth next」があり、

犯人はそのどちらかの利用者ではないかと思われる。


カテゴリ:事件  [コメント:0]



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント

ページの先頭へ