マンゴーの栄養や効果・効能は?ドライフルーツの栄養分がスゴかった!

目安時間:約 5分

 

 

「マンゴーが好き」という方は

かなり多いのではないでしょうか。

 

甘くてすこし口に残る

あの食感がたまらないですよね。

 

 

もちろん美味しさから

マンゴーを食べていると思うのですが、

マンゴーには実は

多くの栄養素が含まれているのです。

 

 

そこで今回は、

マンゴーの栄養素について

まとめていこうと思います!

 

 

 

スポンサードリンク




マンゴーの栄養や効果・効能は?

 

 

 

それでは、マンゴーに含まれている

代表的な栄養素について紹介していきます。

 

 

まずはビタミンAです。

 

ビタミンAは

皮膚を潤わせる働きがあります。

 

また、粘膜を丈夫にする働きがあるので

目や口、喉などに効果的なのです。

 

つまり、疲れ目や視力の低下などに向けて

マンゴーを摂取するととても効果があります。

 

 

また、マンゴーには

βカロテンも含まれています。

 

βカロテンは細胞を保護し、

免疫力を向上させてくれます。

 

そのため、老化や生活習慣病の防止に

非常に効果があるのです。

 

 

そしてビタミンの中でも有名な

ビタミンCがマンゴーには含まれています。

 

ビタミンCもβカロテンと同じく

免疫力を高めてくれるので

風邪の予防につながります。

 

 

また、メラニン色素の生成を予防する

という効能もありますので、

日焼けをしてしまった肌の

シミの防止にも役立ちます。

 

 

そしてマンゴーに含まれている

カリウムも健康に効果があります。

 

カリウムは塩分を体外に排出する

効能があるので、

高血圧の予防には効果がある

と期待されています。

 

 

マンゴーには

様々な栄養素が含まれているため、

健康促進に非常に効果の期待されている果物なのです。

 

 

 

スポンサードリンク




マンゴーのドライフルーツの栄養分はどうなの?

 

 

 

マンゴーと言えば

そのままでもよく食べられますが、

ドライフルーツとしても有名ですよね。

 

 

しかし、ここまで紹介してきた

マンゴーの効果は

果たしてドライフルーツでも

期待できるのでしょうか。

 

 

実はドライフルーツは

生のフルーツよりも何倍も栄養素が上がるのです。

 

マンゴーはドライフルーツになると

生のマンゴーよりも

約8倍も栄養素が高まると言われています。

 

ただし、ドライフルーツのマンゴーは

100gで約360kcalもあるので、

ダイエットをしている際などには

食べる量に気を付けなければならない果物

でもあります。

 

 

 

スポンサードリンク




まとめ

 

今回はマンゴーが好きな方に向けて、

マンゴーの栄養素や

ドライフルーツについて

まとめてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

 

マンゴーには

多くの栄養素が含まれていますので

美味しさを楽しみながら

体も健康にしていきましょう。




コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

ページの先頭へ