松本英光 顔画像や動機は?低能先生とHagexの因縁がヤバい!

目安時間:約 8分

 

 

 

 

福岡市で24日夜、

ITセミナーの男性講師が刺され、死亡した事件で、

交番に出頭した42歳の男が逮捕されました。

 

 

ネット上でトラブルがあったようです。

 

 

逮捕された松本英光容疑者は、

トイレで待ち伏せし、犯行に及んだとのこと。

 

 

詳細をまとめます。

 

 

 

 

スポンサードリンク




松本英光の顔画像は?

 

 

 

また、Facebookなどのアカウントも調べたところ、

同姓同名のアカウントはありましたが、

本人のものと思われるアカウントは特定できませんでした。

 

 

 

 

松本容疑者は、

岡本顕一郎さんが講師を務めるITセミナーの

施設内のトイレで待ち伏せし、

犯行に及んだということです。

 

 

殺害された岡本顕一郎さんは、

ブログ「Hagex-day.info」管理人・Hagexという名で、

 

以前から「ネットウォッチャー」

「炎上評論家」として活動しており、

特にネットの“炎上”案件を積極的に扱うブロガーとして

有名だったようです。

 

 

炎上の案件に詳しい人間が、

炎上を起こすような人間に殺害されてしまうとは

なんとも皮肉な話です…。

 

 

 

スポンサードリンク




松本英光のプロフィールは?

 

容疑者のプロフィールです。

 

 

名前:松本英光
年齢:42歳

職業:無職

住所:福岡市東区筥松1丁目

 

 

 

 

 

松本容疑者は、

旧大名小学校内のトイレで待ち伏せ、

岡本さんの腹と首を刺したようです。

 

 

松本容疑者は犯行後に自転車で逃げた後、

約3時間後に福岡市内の交番に出頭しました。

 

 

松本容疑者と岡本さんの間に、

一体、何があったのでしょうか…?

 

 

 

スポンサードリンク




松本英光の動機は?

 


スポンサードリンク




 

 

 

松本容疑者は

「ネット上(のやりとり)で

恨んでいた男性を死なせてやろうと思い、腹と首を刺した」

などと話しており、

 

ネット上での恨みから、

今回の事件へと発展したようです。

 

 


 

松本容疑者は、ネットで複数の人から

「低能先生」と呼ばれていたと供述しているようです。

 

 

ネットには事件への関与をほのめかす投稿をしており、

 

松本容疑者が自首する直前には、

「これから近所の交番に自首して

俺自身の責任をとってくるわ」

 

などと書き込んでいたとのこと。

 

 

 

松本英光の事件の詳細は?

 

福岡市内で行われたIT関係のセミナーで、

男性講師を刺して殺したとして、

福岡県警は25日、

福岡市東区筥松1丁目の無職、松本英光容疑者(42)

殺人と銃刀法違反の疑いで逮捕し、発表した。

 

松本容疑者は殺害したことを認め、

「ネット上で恨んでいた。

腹と首を刺したのは間違いない」と供述しているという。

 

県警によると、松本容疑者は24日午後8時ごろ、

福岡市中央区大名2丁目の

旧大名小学校跡地の起業家支援施設で、

講師を務めたインターネットセキュリティー関連企業の

岡本顕一郎さん(41)=東京都江東区東雲2丁目=を

ナイフ(刃体約16・5センチ)で数回突き刺して殺害した疑いがある。

 

同施設では午後5時半からIT関係のセミナーを開催。

 

セミナー終了直後、施設の関係者が

「救急車を呼んでくれ」という声を聞いた。

 

1階のトイレに向かうと、

血だらけの岡本さんと、松本容疑者が出てきたという。

 

この関係者が追いかけたが、松本容疑者は自転車で逃走したという。

 

松本容疑者は発生から約3時間後、

福岡市東区内の交番に出頭し、「人を刺した」と説明。

 

バッグに血のついた刃物を持っており、県警が事情を聴いていた。

 

岡本さんの勤め先のホームページによると、

岡本さんはサイバーセキュリティーに関するメディアの編集長。

 

最新のサイバー犯罪の調査を行っていたという。

 

 

 

スポンサードリンク




まとめ

 

ネット間での恨みが、現実社会で暴発してしまった

非常に恐ろしい事件です。

 

 

インターネット上はお互いに顔が見えない分、

人が傷付くようなことを

平気で言ってしまうケースがありますが、

 

炎上させる人間も、

手段こそ間違っていますが、

何かしら自らをアピールしたかったのではないでしょうか?

 

 

犯人を擁護する気はありませんが、

この事件は、未然に防げていたような気もします。


カテゴリ:事件  [コメント:0]



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント

ページの先頭へ