村田渚 死因とは?ツッコミの天才はファンにも神対応だった?

目安時間:約 10分

 

出典:https://matome.naver.jp/odai/2141593720551796101/2141595268670527203

 

村田渚さんの死因について

まとめたいと思います。

 

 

村田渚さんをご存知の方は

アラフォー世代の方でしょうか?

 

「フォークダンスDE成子坂」のツッコミの人

と言えば分かる方もいるかと思います。

 

 

若くして亡くなった村田渚さんですが、

ツッコミの腕前は天才レベルだったとか。

 

TVでは報道されていないようなことを

まとめたいと思います。

 

 

 

 

スポンサードリンク




村田渚とは?プロフィール

 

 

本名:村田 渚
生年月日:1971年7月29日~2006年11月11日(35歳没)

 

出身:三重県鈴鹿郡関町(現亀山市)
血液型:O型

身長:168cm

 

コンビ名:

フォークダンスDE成子坂(1989年 - 1999年)
鼻エンジン(2005年 - 2006年)

 

引用:Wikipedia

 

 

スポンサードリンク




村田渚はツッコミの天才だった?

 

村田さんは、笑いを追求することで知られ、

突っ込みの間の入れ方は、

芸人仲間の間で「天才」と称されるほどのレベルだったとか。

 

太田光さん(爆笑問題)が

「渚のツッコミは本当に上手かった」と語っていたそうです。

 

 

また、ファンに対しても優しく、

出待ちをしていたファンから

「握手をしてほしい」と頼まれると

手袋を外して握手をしたりするなど、

ファンを気遣うなどの逸話が多かったそうです。

 

 

その暖かな人柄のため、

芸人仲間からの信頼は非常に厚く、

彼の死後、たくさんの芸人たちのブログには、

早すぎる死を惜しむ書き込みがあり、

 

特に当時の相方だった松丘慎吾さんと

かつての相方である、桶田敬太郎さんの受けた

ショックは相当大きく、

 

松丘さんは芸能界引退を考えるほどまいってしまい、

桶田さんは葬儀で号泣したといいます。

 

 

人間的にも素晴らしかったようで、

後輩にも慕われていそうですよね。

 

こういった方が早く亡くなってしまうのは、

本当に悲しいことですし、

残念に思えます。

 

 

世間的には有名ではなかったかもしれませんが、

芸人から認められる芸人なんて、

とても格好いいと思いますし、

 

もっと長く生きていれば、

色々なところで、

その才能を披露することができたかもしれません。

 

 

 

スポンサードリンク




村田渚はボキャブラ天国などで活躍

 

高校2年生の時に、

中学校からの同級生である桶田敬太郎さんを誘い、

コンビを結成し、

1991年、「フォークダンスDE成子坂」(ツッコミ)

としてデビュー。

 

 

その後、フジテレビ系のバラエティ番組

『タモリのボキャブラ天国』に出演し、

爆笑問題や海砂利水魚(現くりぃむしちゅー)、

ネプチューンらと共に人気を博しました。

 

 

1999年、「フォークダンスDE成子坂」解散後は、

2000年から元・ピテカンバブーの

佐野忠宏(現・コトブキツカサ)と

路上トークライブを行なうなど

フリーのピン芸人として活動を開始。

 

 

2005年5月、

元坂道コロンブスの松丘慎吾と新コンビ

「鼻エンジン」を結成。

 

 

M-1グランプリ2005に出場し準決勝まで勝ち残り、

翌年のM-1グランプリ2006でも3回戦まで勝ち進んでいます。

 

 

この時代と言えば、

お笑いブームだったこともあり、

なんといっても「ボキャブラ天国」が人気でした。

 

ボキャブラ天国には、

ネプチューンや爆笑問題、海砂利水魚の他にも

現在の小坂大魔王やロンドンブーツ1号2号、

U-turnの土田晃之さんやTake2などの、

今ではかなり有名な芸人さんたちが出演されていた、

伝説の番組です。

 

 

当時は、今ほどの規制もなかったので、

大人のボキャ天なんていう、

お色気要素の強い

ちょっと過激なコーナーもありましたねw

 

 

 

 

 

スポンサードリンク




村田渚の死因とは?

 

2006年11月12日、

東京都品川区の自宅マンションで倒れていた所を発見され、

発見時には、既に息を引き取っていた。

 

所属事務所によると

数日前より松丘など周囲に

頭痛などの体調不良を訴えていたが、

検死により11日未明にクモ膜下出血のため

急死していた事が判明。35歳没。

生涯最後の出演は2006年12月15日(16日午前0時より)の

爆笑オンエアバトル。

 

爆笑オンエアバトルのホームページにも訃報が表示された。

 

引用:Wikipedia

 

 

もう今から12年も前の話になるんですね…。

 

私もボキャ天世代でしたが、

このニュースは…

正直あまり覚えていません。

 

 

くも膜下出血という病気を

たまに耳にしますが、

どういう病気なのでしょうか?

 

 

くも膜下出血とは、

脳の表面でくも膜の下の層を走っている

動脈にできたこぶ(動脈瘤)が破れて、

くも膜の下に出血が広がる病気です。

 

脳梗塞・脳出血・くも膜下出血を

「脳卒中」と総称しますが、

くも膜下出血は脳卒中全体の約1割程度です。

 

しかし、太い血管から出血するため

一般的に出血の程度が強く、

他の脳卒中と比べると生命の危険が高くなります。

 

引用:https://medicalnote.jp/diseases/%E3%81%8F%E3%82%82%E8%86%9C%E4%B8%8B%E5%87%BA%E8%A1%80?utm_campaign=%E3%81%8F%E3%82%82%E8%86%9C%E4%B8%8B%E5%87%BA%E8%A1%80&utm_medium=ydd&utm_source=yahoo

 

 

脳卒中の一種のようです。

 

村田さんも

35歳で亡くなってしまうとは…

さすがに早すぎます。

 

 

天才は薄命なんて言われますが、

まだまだやりたいことは

たくさんあったはずです。

 

残念ですね…。

 

 

 

まとめ

 

・村田渚は元「フォークダンスDE成子坂」のツッコミ担当で、

解散後は「鼻エンジン」として活動していた。

 

 

・ボキャブラ天国などで活躍しており、ツッコミの腕前は天才と呼ばれており、

ファンへの対応も温かく、とても良い人柄であったことが伺える。

 

 

・35歳で亡くなる。死因はくも膜下出血。


カテゴリ:芸能  [コメント:0]



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント

ページの先頭へ