大野由美子の動機は?であい熟で荒稼ぎする70歳のヤバい婆ちゃん!

目安時間:約 6分

 

69歳の高齢女性に売春させたとして、

派遣型風俗店の女性経営者が、

逮捕されました。

 

69歳…。

 

ただただ驚きですが、

さらに驚きなのが、

女性経営者も70歳という年齢。

 

 

擁護する気はありませんが、

高年齢の経営者として

バリバリ働けていますし、

 

やり方さえ間違えていなけれけば

優秀な経営者なのでは?と思います。

 

 

詳細をまとめます。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク




大野由美子の顔画像は?

 

 

見た目だけで判断すると

どこにでもいそうな

「普通のお婆ちゃん」といった感じです。

 

このような人が

売春をあっせんしていたとは…。

 

 

やはり見た目だけでは

人の中身は分かりませんし、

 

お婆ちゃんとはいえ、

実はゲスいことをやっていた…というのは

少なからずショックです。

 

 

 

スポンサードリンク




大野由美子のプロフィールは?

 

 

容疑者のプロフィールです。

 

 

名前:大野由美子
年齢:70歳

職業:であい熟・経営者

住所:練馬区石神井町

 

 

また、であい熟のホームページを特定しましたが、

現在は閲覧できなくなっています。

 

 

 

スポンサードリンク




大野由美子の動機は?

 

 

店は、「熟女系人妻」とうたい、

在籍する女性13人の平均年齢は54歳で、

最高年齢は72歳だった。

 

60分1万円などのコースで、

およそ12年間で2億円以上を売り上げていたという。

 

 

単純に驚いたのが、

かなりの売上を出しているお店で、

しかも12年間も続いているお店だということ。

 

 

世の中には若い女の子が好きな人もいれば、

その逆もしかりということで、

それだけ需要があったのでしょう。

 

 

大野容疑者は、そこに目を付けて

売春をあっせんして、

荒稼ぎをしていたのかもしれませんね。

 

 

あくどいことをしている手前、

褒められたものではありませんが、

 

真っ当な仕事をしていたとしたら、

ビジネスマンとしては優秀だったのかもしれません。

 

 

 

スポンサードリンク




大野由美子の事件の詳細は?

 

売春クラブを経営し売春の斡旋をして、

これまでに2億円以上を売り上げたとみられる

70歳の女が警視庁に逮捕されました。

 

逮捕されたのは、

売春クラブ「であい熟」の

経営者・大野由美子容疑者(70)で、

 

先月16日、東京・台東区のホテルに

在籍する69歳の女性を派遣し、

売春の斡旋をした疑いが持たれています。

 

この売春クラブには

37歳から72歳の女性13人が在籍していましたが、

ホームページでは実際の年齢より

高い年齢を表記していました。

 

大野容疑者は12年前から営業を続け、

これまでにおよそ2億1千万円を

売り上げていたとみられ、

取り調べに対し、容疑を認めているということです。

 

 

 

スポンサードリンク




まとめ

 

お年寄りが好きな自分としては、

高齢者の犯罪を見ると、

色々と考えさせられます。

 

とはいえ、大野容疑者がやっていることを

認めるわけにはいきませんし、

決してやってはいけないことです。

 

 

70歳まで現役で働いているのならば、

その経験や知識を

もっと良い方向へ向けていたら

違った結末が待っていたと思いますし、

 

なんとなく、惜しいなぁと思います。

カテゴリ:事件  [コメント:0]



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

ページの先頭へ