太田桃子・透のFacebookや画像は?名古屋市で逮捕された原因は夫の暴力に耐えかねての殺人か?

目安時間:約 4分

夫を絞め殺したとして、

妻である女性が逮捕されました。

女性は夫から何度か暴力を受けていたと言いますが…

 

人を殺すなど、もっての外ですが、

夫からの暴力に耐えられず…という原因だと、

色々と考えさせられてしまいますね…。

 

事件の詳細をまとめます。

 

スポンサードリンク




事件があったのは名古屋市中村区

夫の首を絞めて殺したとして、

愛知県警は11日、

名古屋市中村区本陣通6丁目の会社員・太田桃子容疑者(48)

殺人の疑いで緊急逮捕し、発表した。

容疑を認め、「夫から暴力を受けた」などと話しているという。

 

中村署によると、

太田容疑者は10日ごろ、自宅マンションの一室で、

同居する夫の透さん(50)の首を

何らかの方法で絞めて殺害した疑いがある。

11日に「夫を殺してしまった」と自ら署に通報し、

駆けつけた署員が遺体を発見した。

 

太田容疑者は透さんと、透さんの父親の3人ぐらし。

太田容疑者は2013年と16年に

「透さんから家庭内暴力を受けている」と署に相談し、

署は2回とも暴行事件として立件していた。

 

過去に暴力を受けていて、警察にも相談していたのに、

今回の事件が起こってしまったわけですね。

ストレスなどがたまりにたまっての犯行…ということなのでしょうか?

これだけ大きなことになる前に、

何かしらの対策は出なかったのでしょうか?

 

事件のあった地図は?

事件があったと思われる、

名古屋市中村区本陣通6丁目の地図です。

 

地図内のマンションは、

シャトー中村公園という建物しかないので、

事件があったのは、こちらではないかと思われます。

 

スポンサードリンク




太田桃子・太田透のFacebookや画像は?

調べてみたところ、

どちらも同姓同名のアカウントはありましたが、

本人のものと思われるアカウントはありませんでした。

 

ネットの声は?

  • 逃げるに逃げられない何かがあったのかな。
  • 人殺しはダメに決まってるけど、殺さなきゃいけないよっぽどの動機があるように思うけどね。
  • これはもう、どちらが悪いだの、どうすれば良かっただの、こうできたのできなかったの、などということはほぼ本人たちにしか分からないでしょうね。
  • DV理由で離婚できなかったのかな〜?
  • DVは絶対に許せない。でも 殺してしまうなんて…
    何とか逃げるとか誰かにかくまってもらうとかできなかったのだろうか

DVも殺人も絶対にいけないとしつつも、

どうして離婚しなかったのか、

また離婚しなかった・できなかった理由でもあったのか?

といった声がありました。

 

スポンサードリンク




まとめ

あくまで私の予測ですが、

今回の事件は、

度重なる夫の暴力に耐えかねての殺人ではないかと思います。

どちらが悪いとかも一概に決められない、複雑な事件とでも言いますか、

非常に闇が深い事件のような気がします。

 

ただ、個人的な意見を言うと、

妻に殺されるまで追い込んでしまった夫にも、原因はあると思いますし、

最悪な結果ではありますが、因果応報ではないかな、と思います。

オススメ記事  大阪教育大学附属高校 爆破予告の犯人の名前は?逮捕された15歳は受験に失敗した男か?

カテゴリ:事件  [コメント:0]



comment closed

ページの先頭へ