澤田健太の動機や顔画像は?北星おおぞら認定こども園で子供を蹴っ飛ばす!

目安時間:約 7分

 

北海道の旭川市北星おおぞら認定こども園で、

6歳の男の子を蹴った保育士の男が逮捕されました。

 

昔はこういった体罰は当たり前でしたが、

今は大問題になってしまうのが、心苦しいというか…。

 

確かに子供が言うことを聞かない時は、

カッとなってしまう時もあるかと思いますが、

そこを何とかしつけるのが仕事ではないのか、と思います。

 

詳細をまとめます。

 

 

スポンサードリンク




澤田健太の顔画像は?

 

 

容疑者のプロフィールです。

 

名前:澤田健太
年齢:34歳

職業:保育士

住所:不明

 

顔画像などは報道されておらず、調べてみましたが、

本人の画像と思われるものは見つかりませんでした。

 

また、Facebookなどのアカウントも調べたところ、

同姓同名のアカウントはありましたが、

本人のものと思われるアカウントは特定できませんでした。

 

 

澤田健太の傷害事件の詳細

北海道旭川市の認定こども園で

保育士の男が6歳の男の子を足で蹴ったとして、

16日傷害の疑いで逮捕されました。

 

逮捕されたのは旭川市の保育士澤田健太容疑者(34)です。

 

澤田容疑者は今年2月19日、

当時勤めていた旭川市の「北星おおぞら認定こども園」で、

当時6歳の男の子を足で蹴り後頭部にけがを負わせた傷害の疑いが持たれています。

 

被害園児の保護者から相談を受けた園が、

施設内に設置している防犯カメラを確認し、事件が発覚しました。

 

園によりますと、澤田容疑者は

手袋を振り回していた男の子に何度か注意したあと、

腹のあたりを蹴ったということで、

澤田容疑者は「言うことを聞かなかったので蹴った」と話しています。

 

旭川市は、園に対し特別監査を行い、文書で改善指導を行う予定です。

 

 

 

事件のあった、

北星おおぞら認定こども園の周辺の地図です。

 

先生の体罰が問題になっていることですし、

保育士の体罰も、例にもれず問題になると思います。

 

澤田容疑者をかばうわけではありませんが、

子供が言うことを聞かないのは仕方ないと思いますし、

特に問題児を相手にしたら、イラッとする時もあるとは思います。

 

ですが、そこを何とか教育するのが仕事ですし、

子供をうまいことしつけられなかったことは残念に思います。

 

この蹴られた子供が、

どれほどのわんぱくだったかは分かりませんが、

腹を蹴られ、おまけに後頭部にケガをしていますから、

子供からしたら、相当怖かったのではないでしょうか?

 

 

スポンサードリンク




澤田健太の犯行の動機は?

 

要は、カッとなってしまったということだと思います。

 

余罪などに関しては報道されていませんが、

手ではなく足が出てしまったということは、

もしかしたら相当ストレスがたまっていたのかもしれません。

 

とは言え、蹴ってしまったことは良くありませんし、

一回の暴力で取り返しのつかないことになってしまいました。

 

 

澤田健太の逮捕にネットの声は?

 

腹立つ気持ちがわからんでもないが、やはり暴力はダメ

 

 

園児が言う事を聞かないのが、当たり前だと思って上手にしからなきゃ。
自分が園児の胸を蹴ってどうする?

 

 

まあ、俺らの子供時代だと、言ってわからない奴は、げんこついれられるか、蹴りいれられるかが、普通だった。
それを今の時代やったら、問題になるわな。

 

 

澤田容疑者に対して一定の理解をしつつも、

やはり暴力は良くないといった声が大半でした。

 

昔は先生に殴られても、何事もなく生活していましたが、

今の時代は、蹴っただけで逮捕されるのか…と思ってしまう気持ちが

なくはないです。

 

もちろん、暴力は良くありませんし、

殴られたい人なんているわけがありません。

 

今回は暴力が発覚してしまいましたが、

この事件をただ終わらせてしまうのではなく、

正しい教育のやり方を学ぶ機会を広めてほしいと思います。

 

 

スポンサードリンク




まとめ

 

保育士も色々大変かとは思いますが、

やはり暴力ではなく、しっかりとしつけができる先生であってほしいです。

 

「問題児ほど可愛く思える」なんて時もありますが、

誰にでも厳しく優しく接することができる先生像が、理想だと思います。

 

 

スポンサードリンク







コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント

ページの先頭へ