塩野育男のFacebookや画像は?豊橋の畑で白菜を盗んだ犯人は、農家の男だった!

目安時間:約 4分

畑から大量の白菜を盗んだ男が、

逮捕されました。

しかも犯人は農家の人間だったという、驚愕の事実!

同業者がこんなことをするとは、信じられませんし、

なんと卑劣な犯行でしょうか!

 

事件の詳細をまとめます。

 

オススメ記事  澤田知明のFacebookや画像は?ハイヒールを盗んで逮捕された、謎すぎる理由とは?

 

スポンサードリンク

事件があったのは愛知県豊橋市野依町

愛知県豊橋市野依町の畑から大量の白菜を盗んだとして、

豊橋署は1日、窃盗の疑いで

同市内のトマト農家・塩野育男容疑者(40)を逮捕した。

野菜価格の高騰を受け

「葉物野菜が高騰しているので、市場に持ち込めば高く売れると思った」

と供述しているという。

 

逮捕容疑は1月29~30日の間、

豊橋市の畑から次々と白菜約160玉(時価8万円相当)を盗んだ疑い

同時期に市内で起こった

別の白菜窃盗事件3件についても関与を認めており、

合計すると計500玉(時価25万円相当)の被害になるという。

 

さらに、隣の豊川市でも、

2件合計約80玉の窃盗事件も勃発しており、署は調査を進めている。

 

署によると、

塩野容疑者は盗んだ白菜を豊橋市内の市場に納入

証拠隠滅のため、

白菜を卸した会社から販売伝票まで盗んでおり、

自宅からこの伝票も見つかった。

 

 

事件のあった、豊橋市野依町の地図です。

 

最近は、白菜の値段がものすごく高くなっていますが、

それを逆手に取ったのか、

白菜を盗んで、さらに犯人は同じ農家の人間だった…

こんなことがあったら、人間不信になりかねませんよね。

犯人が同業者だなんて、誰が予想したでしょうか!?

 

スポンサードリンク

白菜は値上がりしたけど、トマトはどうなの?

白菜は小売価格は平年の2倍以上と価格が高騰、

一方のトマト価格は前年並み。

塩野容疑者はトマト農家のようですが、

価格が平年並みということは、

別に赤字だったわけでもなさそうですよね。

やはり目先の欲に目がくらんだということでしょうか。

 

塩野育男のFacebookや画像は?

調べてみたところ、

本人のものと思われる画像やアカウントはありませんでした。

 

この事件について、ネットの声は?

  • 同じ農家で生産の苦労がわかるはず。甘い判決はしないで欲しい。被害者が可哀想です。
  • 農業やってるなら、作物を作る苦労は十分分かっているはずなのに・・
  • 同じ農家としてやったらダメだろ。
  • 畑まで防犯カメラ必要?
  • 苦労や気持ちが分かってるはずの農家が、他の農家が育てた生産物を窃盗するって、気持ち的にはどんな状態なんだろうかね。

当然と言えば当然でしょうが、

厳しめのコメントが多かったように思えます。

畑に防犯カメラを設置という案も、良いかもしれませんが、

今回のような事件があると、人間を疑うためのカメラのようで、

カメラを設置する意味が違うような気もしますが…。

 

スポンサードリンク

まとめ

なんだか悲しい事件でしたね。

「苦しいときこそ手を取り合って…」と言いたいところですが、

ただの美談として終わってしまいそうな、

それぐらいの気持ちになるような事件でしたね。

カテゴリ:事件  [コメント:0]



comment closed

ページの先頭へ