豊川の正覚寺の火災の原因は杉本功の火の不始末だった!?

目安時間:約 4分

25日に、愛知県豊川市で

寺が全焼した火事で、

70代のホームレスの男が逮捕されました。

この火災、私は勝手に自然災害的なものだと思っていたので、

まさか犯人がいたとは…

そして火災の原因を調べていくと、衝撃の事実が分かりました。

詳細をまとめます。

 

こちらは過去記事です。

オススメ記事  豊川市の正覚寺で火災。燃えた鎌倉時代の仏像の名前などを調べてみた

スポンサードリンク




カセットコンロに火をつけたまま放置したのが火災の原因!?

逮捕されたのは住居不定・無職の杉本功容疑者(78)です。

 

杉本容疑者は25日午前4時半ごろ、

愛知県豊川市正岡町の正覚寺の敷地内で、

カセットコンロに火をつけたまま放置して寝るなどし

雑木林に延焼させた疑いです。

この火事で木造平屋建ての寺の本堂と敷地内にある住宅

あわせておよそ160平方メートルが全焼したほか、

本堂にあった市指定の文化財の仏像が焼失しました。

 

この火事によるケガ人はいませんでした。

 

愛知県警によりますと、杉本容疑者は、

寺の敷地内に無断で小屋を作って暮らしていて、

出火後、行方がわからなくなっていましたが、

26日になって豊川市役所を訪れたもので、

調べに対し「私が悪かった」と容疑を認めているということです。

 

火災があった正覚寺周辺の地図です。

 

まさか、火の不始末が原因で

しかも寺の敷地内にホームレスが住んでいた?

勝手に小屋を作って?

 

カセットコンロに火をつけたまま寝た???

暖房代わりに使っていた…ということでしょうか?

 

お寺の人も、これに関して何も言わなかったのでしょうか?

それとも、住職さんがいい人だったから、そのまま住まわせていた…とか?

だとしたら今回のケースは、非常にデカい代償ですよね。

「情けは人の為ならず」と言いますか、

まさかこんな結末が待っていようとは、悲しすぎますね…。

スポンサードリンク




ネットの声は?

  • どうやって責任取らすんだよ?
  • ホームレスさんやっちまったな〜
  • なんと勿体無い。

と、呆れている声が多数でした。

確かに、ホームレスの人に、

どうやって責任を取らせるのでしょうか?

 

まとめ

屋外でカセットコンロに火をつけて寝るという行為をする人は

なかなかいないとは思いますが、

こういった火の不始末が、今回のように大事になるので、

乾燥しているこの時期は、火の扱いには特に気を付けたいですね。

カテゴリ:事件  [コメント:0]



comment closed

ページの先頭へ