田口康忠の顔画像は?セブンイレブンで強盗するも自首した悲しすぎる理由とは?

目安時間:約 4分

コンビニに強盗に入った男が自首して逮捕され

所持金が15円しかなかった…という、

犯罪なんですが、ちょっと切なくなる、

悪いことを認めているわけではないんですが、

なんだか色々と考えさせられる、そんな事件がありました。

 

詳細をまとめます。

 

オススメ記事  原歩奈美のFacebookや画像は?田川市の秘書は車を窃盗して事故って「記憶にありません」

 

スポンサードリンク

事件があったのは大阪市城東区のセブンイレブン大阪成育1丁目店

大阪市城東区のコンビニエンスストアで、

店員にカッターナイフを突きつけて現金を奪い、

逃走していた男が逮捕されました。

強盗の疑いで逮捕されたのは

住所不定・無職の田口康忠容疑者(44)です。

 

田口容疑者は今月21日、

大阪市城東区の「セブンイレブン大阪成育1丁目店」

店員(40)をカッターナイフで脅し、

現金約5万7千円やパンなどを奪った疑いが持たれています。

 

26日になって、

田口容疑者は警察署に出頭し容疑を認めたため、逮捕されました。

 

田口容疑者は当時、所持金がわずか15円で、

「お金も無くなり逃げるのも疲れた」と話していて、

犯行に使ったカッターナイフも

店内で万引きしたものだったということです。

事件があったセブンイレブン大阪成育1丁目店周辺の地図です。

 

ここでコンビニ強盗をしたものの、

警察に出頭した時には所持金が15円。

 

5日間でほぼ全財産を使ったことになりますが、

一体、何に使ったのでしょうか?

ただ金遣いが荒いのか、

それともギャンブルにでも使ったのか、

不明な点が多いですね。

 

スポンサードリンク

ネットの声は?

  • 何とも虚しい。出所したら何か考えてやり直したらいい。
  • 疲れて出頭したんだから根は真面目なんだと思う。
  • ハローワークや生活保護の制度を改革して、一時支援金(就職後返済)を出す様になれば、この様な事件は無くなると思う
  • 逃げる体力有るなら、初めから働けば良かったのに。
  • その行動力をいい方向に向けたらよかったのに。

と、やや同情する声も多く見受けられました。

 

万引きや強盗はれっきとした犯罪ですし、

決して許されることではありませんが、

「手持ちが15円」というところに、どうしても目が行ってしまいますね。

 

まとめ

ネットからのコメントにもありましたが、

コンビニ強盗をする勇気や行動力があるなら、

その行動力を、もう少しプラスの方向に向けたら、

もっと違った未来が待っていたかもしれないのに…

と思えてしまいます。

悲しいことですね。

カテゴリ:事件  [コメント:0]



comment closed

ページの先頭へ