代謝を上げる食べ物・飲み物は何?【オススメ10選】

目安時間:約 6分

 

 

これからダイエットを

始めようとしている方や、

ダイエットをしていても

なかなか体重が減らない・痩せないという方に

知っていただきたいのは

「基礎代謝」というものです。

 

代謝が上がることにより、

脂肪やエネルギーを消費しやすくなるのです。

 

 

脂肪やエネルギーを

消費しやすくなるということは、

そこまで激しい運動をしていなくとも

余分な脂肪やエネルギーが自然と使われ、

痩せやすい体質となるのです。

 

 

基礎代謝を上げるには筋肉が必要なので、

筋トレなど多くの運動が

重要であることはいうまでもありません。

 

しかし、基礎代謝は

食べ物や飲み物によって上げることも可能

なのです。

 

 

そこで今回は、

代謝を上げる食べ物・飲み物を

それぞれ5つずつ紹介していきます!

 

 

 

スポンサードリンク




代謝を上げる食べ物!リコピンやカプサイシンがカギ?

 

 

 

代謝を上げる食べ物で、まず紹介したいもの。

 

 

1つ目は「トマト」です。

 

トマトにはリコピンが

含まれているのですが、

これが血液をきれいにしてくれるため、

血流が良くなるのです。

 

 

2つ目は「唐辛子」です。

 

唐辛子に含まれているカプサイシンが

交感神経を刺激し、体を熱くしてくれます。

 

 

3つ目は「生姜」です。

 

生姜にはジンゲロンと

ショウガオールが含まれており、

どちらにも血行促進効果があるのです。

 

 

4つ目は「玉ねぎ」です。

 

玉ねぎにはアリシンという物質が

たくさん含まれており、

体内の消化液の分泌を促進してくれます。

 

 

5つ目は「にんにく」です。

 

にんにくには先ほどのアリシンに加え、

アホエンという成分があり、

血液の汚れをとってくれるのです。

 

 

 

スポンサードリンク




代謝を上げる飲み物は、意外と身近にある牛乳だった!

 

 

 

続いて、

代謝を上げる飲み物について

紹介していきます。

 

 

代謝を上げる飲み物の

1つ目は「牛乳」です。

 

牛乳はとても身近にある飲み物ですが、

カルシウムなどに加えて

脂肪を燃やす効果のある

マグネシウムも含まれており、代謝アップにつながります。

 

 

2つ目は「コーヒー」

3つ目は「紅茶」です。

 

コーヒーと紅茶には、

多くのカフェインが含まれていることは

みなさんご存知かと思いますが、

このカフェインには

交感神経を刺激する効果があるのです。

 

そのため、この2つの飲み物は

代謝の上昇の助けをしてくれるのです。

 

 

4つ目は「黒酢」です。

 

黒酢には多くのアミノ酸があり、

アミノ酸は基礎代謝を維持したり

上げる際には重要な働きをしてくれます。

 

 

5つ目は「ココア」です。

 

ココアにはカカオポリフェノールが

多く含まれており、

飲むとすぐに体がポカポカとしてくるのです。

 

 

 

スポンサードリンク




まとめ

 

今回は、基礎代謝が

なかなか上がらない人や、

基礎代謝を上げたいなという人に向けて

10種類の飲食物を紹介してきましたが

いかがでしたでしょうか。

 

 

代謝が良くないなと

感じているという方は特に、

今回紹介した食べ物や飲み物を

ぜひ試してみてくださいね。




コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

ページの先頭へ