富岡恵美子の動機や顔画像は?文京区の女は藤井聡太の偽のサインを売りさばいて詰んじゃった!

目安時間:約 8分

将棋の藤井聡太さんの偽サインを売ったとして、

文京区に住む女が逮捕されました。

 

藤井聡太さんの偽サイン以外にも、加藤一二三さんや

オリンピック選手などの偽サインも売っていたようです。

 

最近は芸能人がサインを転売することに苦言を呈していたりと、

何かと問題になっていますが、

偽サインを作って売るというのは、古典的ではあると思いますが、実に悪質です。

 

詳細をまとめます。

 

 

スポンサードリンク

富岡恵美子の顔画像は?

 

容疑者のプロフィールです。

 

名前:富岡恵美子

年齢:43歳

職業:派遣社員

住所:東京都文京区水道1丁目

 

顔画像などは報道されておらず、調べてみましたが、

本人の画像と思われるものは見つかりませんでした。

 

また、Facebookなどのアカウントも調べたところ、

本人のものと思われるアカウントがありましたが、

確証がないため掲載しておりません。

 

 

富岡恵美子の詐欺事件の詳細

 

将棋の高校生棋士、藤井聡太六段(15)の

偽のサイン色紙を売ったとして、

愛知県警は12日、

東京都文京区水道1丁目、派遣社員富岡恵美子容疑者(43)

詐欺の疑いで逮捕し、発表した。

 

「小遣い稼ぎだった」と話し、容疑を認めているという。

 

瀬戸署によると、富岡容疑者は昨年8月4日ごろ、

藤井六段の偽のサイン色紙を

フリーマーケットアプリ上で大阪府豊中市の会社員男性(26)に売り、

5670円をだまし取った疑いがある。

 

藤井六段は、サインとして自作の詰将棋を書くことで知られ、

今回の偽物も詰将棋が書かれていた。

 

男性は偽物と知らずにネットオークションで転売。

 

落札されたのを見つけた愛知県瀬戸市の男性から情報提供があり、

県警が捜査していた。

 

県警が藤井六段本人に真偽を問い合わせると

「筆跡が違う」「持ち駒の香車の数が違う」などと回答があったという。

 

今回の色紙に書かれた詰将棋は、

愛知県尾張旭市在住の男性(47)が

昨年3月に家族を通して藤井六段からもらい、

インターネット上にアップしていたものと酷似している。

 

本物と比べると、

香車の数が違うほか、飛車の位置を書き直した形跡もあった。

 

この男性は12日、朝日新聞の取材に

「将棋をやっている人なら偽物だとわかる」と話した。

 

瀬戸署によると、富岡容疑者は

将棋の加藤一二三九段や平昌五輪の出場選手のサインも売ったという

趣旨の供述をしており、県警は余罪を調べる方針。

 

 

こちらが富岡容疑者が売ったというサインと、

本物のサインの画像です。

 

見比べてみると、

偽物のサインは誰が見ても分かるレベルの贋作と思えますが、

いざ偽物のサインを見せられたら、それっぽく見えるのかもしれません。

 

ただ…偽物サインの方は普通に字が汚いですし、

中学生の藤井聡太さんよりも字が汚いのは、失礼だと思います。

 

仮に私のサインの偽物が売られていたのならば、

せめて、もうちょいマシなやつを作れよ!と言いたくなります。

 

また、偽物のサインをよく見てみると

名前が藤井聡太ではなく「藤井飛太」になっています。

 

ツッコミどころが満載ですし、クオリティも低いし、

なんだか無性に腹が立ちます。

 

偽サインを購入した方も、

名前が違うところは気付いてほしかったです…。

 

 

富岡恵美子の犯行の動機は?

 

「小遣い稼ぎ」と供述していますが、

よくもまぁ、こんなものを売ろうと考えたものです。

 

しかし、こういったサインを購入する人も一定数いるようなので、

悲しいですが、それなりに需要はあるのだと思います。

 

ちなみに、オークションサイトで有名人のサインが出品されているのか、

実際に調べてみたところ…

 

 

普通に出品されていました。

 

もちろん、こちらは偽物ではなく本物のサインですが、

こういうのを出品されているのを見ると、何とも言えない気持ちになります。

 

 

富岡恵美子の逮捕にネットの声は?

 

そもそも、サインをお金で買うなよ・・・。直に本人から貰ってこそのサインだろ。
明らかに筆跡が違うのに、これを買うのも問題がある。

買った人もファンじゃないとすぐに分かる。転売目的だったのか?

 

 

贋作作った人が一番悪いと思うけど、転売した人もどうかと思う。

 

 

今朝のニュースでも、羽生結弦選手の金メダルと連覇を祝したTシャツが一枚2千円ぐらいで地元仙台で売られて、飛ぶように売れたもののさっそくネットのオークションではその倍近い値段で転売されているというし。

人気者は辛い。

 

 

サインを買う人の気持ちとしては、

それだけ好きな人だから、本当にサインが欲しいのだとは思いますが、

転売目的でサインを売りさばいている連中は、非常に気分が悪いですし、

芸能人の方たちも、

そんなことのためにサインを書いたわけではないと思いますので、

人に気持ちを踏みにじるような行為は、やめていただきたいものです。

 

 

まとめ

 

有名人の方は、名前が売れたらサインを求められる機会も増えるとは思いますが、

こういった贋作が出回ったりすること、色々な方に迷惑がかかりますし、

本当にサインが欲しくても、もらえる機会がない人だっています。

 

こういった悪質な犯罪は減ってほしいですね。

 

スポンサードリンク

オススメ記事  八木翔太の動機や顔画像は?逮捕された函館市役所の役員はトイレ盗撮の職人か?

カテゴリ:事件  [コメント:0]



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


ページの先頭へ