山中祐子 顔画像や動機は?幼稚園児を引きずり回すブチギレ先生

目安時間:約 7分

 

茨城県の幼稚園職員が、

園児の腕をつかんで引きずり倒すなどの

暴行を加えたとして、

逮捕されました。

 

 

最近は体罰などが

大きな問題になることもありますが、

 

子供を引きずるのは、

いくらなんでもやりすぎな気がしますし、

子供からしたら、相当怖かったと思います。

 

 

詳細をまとめます。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク




山中祐子の顔画像は?

 

 

顔画像などは報道されておらず、調べてみましたが、

本人の画像と思われるものは見つかりませんでした。

 

 

また、Facebookなどのアカウントも調べたところ、

同姓同名のアカウントはありましたが、

本人のものと思われるアカウントは特定できませんでした。

 

 

 

スポンサードリンク




山中祐子のプロフィールは?

 

容疑者のプロフィールです。

 

 

名前:山中祐子
年齢:37歳

職業:幼稚園職員

住所:茨城県古河市女沼

 

 

年齢が37歳ということは、

少なくとも10年以上は

幼稚園に勤務していた計算になります。

 

 

日頃から怖い先生だったのでしょうか?

 

それとも、カッとなってつい…

という形なのでしょうか?

 

 

 

 

スポンサードリンク




山中祐子の動機は?

 

 

容疑を否認している点が気になります。

 

5歳男児の腕をつかんで

引きずり倒し廊下まで引きずった上、

この男児が座ろうとした椅子を引いて転倒させる

 

 

と報道されていますが、

 

これが事実だとしたら

体罰にしても度が過ぎていますし、

 

感情的になってしまったとしても、

先生がやっていいことではないかと。

 

 

それとも、山中容疑者は

日頃からこういった問題行動をしており、

それが明るみに出ただけなのでしょうか?

 

 

 

 

山中祐子は日頃から体罰をしていた?

 

 

私が子供の頃は、

先生から叩かれるなんてことは

当たり前の時代でしたが、

 

今の時代は、こういった行動は

すぐに大きな騒ぎになったりします。

 

 

日頃から山中容疑者が

幼児への体罰を行っていたとしたら、

 

今回の事件は

山中容疑者の自業自得でしょうし、

子供たちからしたら、ただただ気の毒です。

 

 

 

暴行を受けた子供に問題があった?

 

色々な子供がいますが、

それでも相手は5歳児です。

 

大人が予測できない行動をする時もあれば、

イライラしてしまう時もあるでしょう。

 

 

また、仮に暴行を受けた子供が

クラス内でも「問題児」だったとしたら、

先生側の立場を考えると、

色々な苦労もしていたと思います。

 

 

ですが、やはり先生という立場上、

子供をしつけるのが仕事ですし、

 

時に感情的になることはあったとしても、

子供を引きずり回す…というのは

やはり正しい選択ではなかったと思います。

 

 

 

スポンサードリンク




山中祐子の事件の詳細は?

 

茨城・古河市の幼稚園で、

職員の女が、

5歳の男の子の腕をつかんで

引きずるなどの暴行をした疑いで逮捕された。

 

山中祐子容疑者(37)は17日、

幼稚園の教室で5歳の男の子の腕をつかんで

廊下に引きずり出したうえ、

男の子が座ろうとしたいすを引いて

転倒させた疑いが持たれている。

 

男の子にけがはなかった。

 

山中容疑者は、容疑を否認している。

 

 

スポンサードリンク




まとめ

 

体罰を否定する気はありませんし、

むしろ私としては、賛成派なのですが、

 

とはいえ、

やはり限度というものがありますし、

 

体罰と言っても

軽く頭を叩くとか、ビンタとか、

その程度のレベルの話です。

 

 

子供のことを考えると、

引きずり回すというのは

体罰の域を超えている気がしますし、

 

ヤンキーのケンカのような

暴力行為に該当するのでは?と思います。


カテゴリ:事件  [コメント:0]



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント

ページの先頭へ