佐伯市の柳井直美が再逮捕。変造免許って何?無免許運転て逮捕じゃなかった衝撃の事実

目安時間:約 5分

無免許運転で逮捕されていた

佐伯市の女性臨時職員は、

実は、変造した免許証を使っていたとして、

きのう再逮捕されました。

 

なんだかきな臭い事件ですね。

また、変造免許って初めて聞いたんですが、

そんなものがあるんですね。

 

過去の事件と、今回の事件の詳細をまとめます。

 

スポンサードリンク




事件があったのは大分県佐伯市

無免許で軽乗用車を運転したとして現行犯逮捕されていた

佐伯市の女性臨時職員が

変造した免許証を使ったとして、きのう再逮捕されました。

 

変造有印公文書行使の疑いで再逮捕されたのは

佐伯市の小学校で特別支援教育支援員として働く

柳井直美容疑者(50)です。

 

警察によりますと柳井容疑者は今月16日、

佐伯市の市道でスリッパで軽乗用車を運転していたとして

警察官に反則切符を交付されました。

その際に、中型免許を持っているかのように変造された

運転免許証を提示した疑いが持たれています。

 

柳井容疑者は、実際には、原付バイクの免許資格しか持っておらず

容疑を認めています。

 

逮捕から再逮捕。この事件をまとめてみると…

この事件は報道されている情報が前後しているので、

一旦、事件に関する情報をまとめたいと思います。

 

2月26日午前の検問で逮捕

無免許で軽乗用車を運転して現行犯逮捕。

しかし、免許証には

原付きバイクの免許資格しか記載されていなかった。

 

実は2月16日にも反則切符を切られていた

佐伯市の市道でスリッパで軽乗用車を運転し、

警察官に反則切符を切られる。

中型免許を持っているかのように、変造された運転免許証を提示した。

 

まとめてみると…

学校の臨時職員が、

16日と26日の2回、警察のお世話になっていて、

16日には変造免許を提示して

26日には原付免許を提示していた…

ということでしょうか?

 

要は、2回とも無免許運手をしていたようですが、

16日の変造免許を持っていた、というのがかなり悪質ですよね。

 

そもそも変造免許って何なんでしょう?

偽造パスポートみたいなものでしょうか?

 

スポンサードリンク




そもそも変造免許って何?

ちょっと難しい話になりますが

偽造有印公文書行使という罪が適用されるようです。

公務所又は公務員が押印し又は

署名した文書又は図画を変造した者も、同様である(刑法155条2項)。

公務所若しくは公務員の作成すべき文書若しくは図画を偽造し、

又は公務所若しくは公務員が作成した文書若しくは図画を変造した者は、

3年以下の懲役又は20万円以下の罰金に処される(刑法155条3項)。

 

やはり偽造パスポートと似た類のもののようです。

 

それにしても…変造免許なんてものがあることを知りませんでしたし、

この人は、これをどこで手に入れたんでしょうかね?

まさか、市からもらった…なんてことがあったら、

とんでもない事件ですよね。

 

ネットの声は?

  • メチャクチャじゃないか。この人、普通の人じゃないよ。普通の一般市民のやり方じゃないよね。
  • 子供の教育に携わる職の方が変造免許って勘弁してください。
  • 免許証をETCカードみたいに挿さないと動かない自動車を作ってほしい。
  • 民間では信じがたい公務員の世界ですね。呆れてものが、言えません
  • 無免許運転の奴って本当に多いと思うよ。

やはり呆れている声が多く、ドン引きレベルですよね。

市の臨時職員とはいえ、

これは許されるレベルではないと思います。

 

スポンサードリンク




まとめ

世の中には悪いことを考える人がたくさんいるんですね…。

無免許運転で自動車に乗ろうとする神経がまず分かりませんが、

猛省してほしいですね。




comment closed

最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント

ページの先頭へ