米倉範彦 動機や余罪は?灘区の市場で魚をさばいて逃げる前に法に裁かれよ!

目安時間:約 6分

 

兵庫県神戸市の鮮魚店から

魚などを盗んだとして、米倉範彦容疑者が

逮捕されました。

 

この店では、先月も

高級魚ばかりが盗まれる被害にあっており、

余罪について調べているということです。

 

 

この事件、私もTVで見たのですが、

謎も多く悪質で

何より気味の悪い事件だと思っていました。

 

 

詳細をまとめます。

 

 

スポンサードリンク




米倉範彦の顔画像は?

 

 

 

また、FacebookなどのSNSのアカウントも調べたところ、

同姓同名のアカウントはありましたが、

本人のものと思われるアカウントは特定できませんでした。

 

 

容疑者のプロフィールです。

 

 

名前:米倉範彦
年齢:41歳

職業:自称・洋菓子店アルバイト

住所:不明

 

 

魚のさばき方を知っているということから

過去に飲食店で働いていたのでしょう。

 

そして、現在は洋菓子店アルバイト…?

 

飲食店を転々としているのでしょうか?

 

 

 

米倉容疑者は、今月12日、

タイ1匹・車エビ15匹・ミルクティー2本、

などを盗んだ疑いが持たれており、

 

先月にも10万円相当の高級魚ばかりを盗んだようです。

 

 

何より不気味なのが、

丁寧に魚をさばいて盗んでいったという点。

 

魚に対しての目利きがあるのか、

それとも漁師などを経験したことがあるのか、

または、板前の免許などを持っているのか…?

 

色々と謎の多い事件です。

 

 

 

スポンサードリンク




事件のあった現場はどこ?

 

 

報道のあった画像から、

以下の場所ではないかと思われます。

 

 

 

わざわざ市場に出向いてまで

魚を盗みに行くとは…

ずいぶんと手の込んだ犯行です。

 

よほど新鮮な魚が欲しかったのでしょうか?

 

 

また、その盗まれた魚は

どうなったのでしょうか?

 

 

 

スポンサードリンク




米倉範彦の動機は?

 

 

完全に容疑を否認しており、

しらばっくれているようにも見えます。

 

 

しかし、警察の家宅捜索で

米倉容疑者の自宅の冷凍庫から

魚の一部が見つかったということですので、

 

どう考えても犯人は

米倉容疑者と見て間違いないと思いますし、

魚は自分で食べていたのでしょう。

 

 

一部では被害額が20万円相当とも

報道されておりますが、

 

魚を盗むだけでは飽き足らず、

自分の腕前を見せつけるかのように

魚をさばいてから盗むあたりが

実に大胆ではありますが、

 

なんだか人を小馬鹿にしているようで

憎たらしく思えますし、

 

鮮魚店側からしたら、

これほど腹の立つ話はないでしょう。

 

私も個人的に、ものすごく腹が立ちます。

 

 

 

スポンサードリンク




米倉範彦の事件の詳細

 

兵庫県神戸市の鮮魚店から

魚などを盗んだとして、41歳の男が逮捕された。

 

この店では、先月も

高級魚ばかりが盗まれる被害にあっていた。

 

窃盗などの疑いで逮捕された、

米倉範彦容疑者(41)

 

今月12日の夜から翌朝にかけて、

神戸市灘区の鮮魚店で

タイやクルマエビなどを盗んだ疑いがもたれている。

 

この店では、先月にも、

計10万円相当の高級魚ばかりが盗まれる被害にあっている。

 

米倉容疑者は、

「全く心当たりがないことです」と、

容疑を否認しているが、

警察は余罪があるとみて詳しく調べている。

 

 

 

スポンサードリンク




まとめ

 

米倉容疑者がやっていることは

れっきとした犯罪ですし、

決して許されるものではありません。

 

 

しかし、不謹慎な話ではありますが、

万引きをする人間にも色々な人がいるものだ、と

変に感心してしまいました。

 

何故魚をさばいてから盗んだのか

奇妙な謎が残っていますが、

正直に白状してもらいたいものです。


カテゴリ:事件  [コメント:0]



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント

ページの先頭へ