吉田真央の画像は?ストリートビューで物色し複数で空き巣をする悪知恵のはたらく連中の実態

目安時間:約 4分

Googleのストリートビューを悪用して、

空き巣をした男女らが逮捕されました。

 

悪知恵の働く奴らですね…

 

便利なツールも、こういう形で悪用されると

悪い噂にもつながりかねませんし、いい迷惑ですよね。

 

事件の詳細をまとめます。

 

スポンサードリンク




事件があったのは大阪府吹田市

インターネットの地図サイトで高級住宅街を物色し、

空き巣を繰り返した疑いで男女4人が逮捕されました。

被害総額は2000万円を超えるということです。

 

窃盗などの疑いで逮捕された

無職の吉田真央容疑者(24)ら男女4人は、

去年10月、大阪府吹田市の住宅に侵入し現金や時計、

およそ800万円相当を盗んだなどとされています。

 

4人は犯行前にインターネットの地図サイト「グーグルマップ」の

「ストリートビュー」機能で高級住宅街を物色していました。

 

警察によると吉田容疑者らによる犯行は40件ほどあるとみられ、

被害総額は2000万円を超えるということです。

 

事件のあった大阪府吹田市の地図です。

この市内で高級住宅地を狙い、

空き巣を繰り返していたのでしょうか?

被害総額が2000万円を超えているというのも驚きですね…。

 

スポンサードリンク




グーグルのストリートビューって何?

ストリートビューとは、

グーグルが無料提供している地図検索サービスで、

Google Mapsの機能の一つです。

 

マップ上のある地点をクリックすると、

その地点を撮影した画像を立体的に視聴できる。

 

さらに方向性を示すと、撮影画像を移動させることができ、

ネット上から道路を擬似ドライブできる。

 

2007年6月からサービス開始。

 

試しに、心斎橋にあるグリコがあるところを、

ストリートビューで表示させています。

 

吉田容疑者らは、この機能を悪用して、

高級住宅地などの目星をつけていたと思われます。

 

吉田真央の顔画像は?

吉田真央容疑者です。

 

共犯者と見られている男女です。

まだ名前は公開されておりません。

 

スポンサードリンク




ネットの声は?

  • Googleストリートビューのサービスが悪い!って書き込みが沢山ありそう
  • 営業に使ってる悪徳会社はたくさんあるね。
  • 便利だけど、プライバシーとのバランスが必要だと思う。
  • 再犯する可能性も高いので、すぐに出さないでもらいたい。
  • 便利だが悪用もされる。インターネットそのものがそういうものだと思う。

ストリートビューの便利さを認める一方で、

やはり悪用されることへの懸念の声も上がっていました。

便利なものほど悪用されたときは非常に怖いですし、

今回のケースは、完全にその典型的な悪い例だと思います。

 

まとめ

ストリートビューは便利なツールであり、

当たり前ですが、犯罪を助長させるためのものではありません。

 

悪知恵の働く人というのは、いつの時代もいるものですが、

悲しいですが、こういった事件は今後増えてくるのかもしれませんね…。


カテゴリ:事件  [コメント:0]



comment closed

最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント

ページの先頭へ